スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
10月に苦情をいれた洗濯機、今やっと
2006 / 03 / 29 ( Wed )
ここに6月に越してきて新しく購入した洗濯機。
“スーパー・サイレント”と書いてあって洗濯機にまでマークがついていて
かなり期待してたんです。それなのに…

音の大きさは「なんだかなぁ」という具合。
“スーパー・サイレント”にしてはうるさいような?
洗うときは“スーパー”抜きで“サイレント”と言えるかもしれないけど、
脱水時は全然サイレントと違いますやん。
ボブも「なんか違うで」と言いつつ、でも使ってました。

それが段々音が大きくなってきて。
脱水に入る時なんか「ガタンッバタンッゴゴゴゴ…」
まるで飛行機が離陸しそうな雰囲気です。
もちろん脱水最中もめちゃくちゃな音で、洗濯機を置いてあるバスルームの
ドアを閉めないと、テレビの音が聞こえないくらい。

「これはメーカーに連絡したほうがええで。」とボブはさっそくメールを送信。
10月のことでしたがいつものことで、なしのつぶて。

洗濯機は使えることには使えるんで、でかい騒音のまま使ってました。
そして思い出した頃にボブは何度かメール送信。そして、なしのつぶて。
ですが、段々怒りが湧いてきて感情的なメールを送ると
「修理チームと折り合いがつきしだいご連絡します」とメールで返信。

……そしてまた無言。いいかげん年も明けたし月日は経ってるし。
またまた何度かメールを送って、そして挙句で感情的なメールで送ると
電話がかかってきました。

「明日部品を持って修理に伺います~」

……そんな急に“部品”って言われても!
誰も点検に来てないのに、どのパーツが悪いとか分かってるんですか?!
ボブはこんな↑ことを電話で言うのですが、どうやらうちに点検に来たことに
なってるそうで。…誰も来てないんですけどね。

それで、やっと先週来てくれました。
10月に問い合わせてから3月になってやっとです。

来てくれた方は手にパネルみたいな部品を持っていて、ボブは
「誰も来なかったのに、その部品で合ってるって分かるんですか?」
と聞いたらですね、な、なんと

「騒音で苦情が寄せられたらこれを取り付けることになってるんですよ」
「…?」
「この洗濯機“スーパー・サイレント”となってますけど、
 それに見合ってないんですよ。だから苦情がきたら騒音吸収パッドを
 洗濯機内部に取り付けさせてもらってます」

……!!!
それでええのかAリSTOン!スーパー・サイレントじゃないものを
スーパー・サイレントで売ってるのかーーー??

原因はもう1つ、洗濯機がしっかり固定されていなかったというのもあったんですけど、
(配達してくれた時の人達急いでて、適当だった…)
このパネルみたいなのをつけてもらったら、確かに前より静かになりました。
でも微妙に変な音が追加されたんですが…。

でもですね、こんなことで良いのでしょうかね。
『苦情を寄せた消費者にだけ、騒音吸収パッドをとりつける』って。
しかも問い合わせをしても無言を通し、やっと返答してもらっても
また無言だし。毎回感情的にならないと対応してもらえないしさ。

この国で生まれ育っていないボブと私にはまだまだ未知の見解です。
スポンサーサイト
03 : 49 : 08 | イタリアっぽい(文字で) | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
おかげさまで無事成功に終わりました
2006 / 03 / 10 ( Fri )
こんにちは。
みなさま、ありがとうございました。
おかげさまで無事終わり、ガーゼの取替えで傷跡を診てもらったらキレイだそうです。
良かったですわ~

多分すぐにここにもネタを仕入れて登場すると思うのですが、
もしかしたらしばらく休むかも、です。
みなさまのブログはちょくちょくと読ませてもらって、
和みとさせてもらいますので、更新頑張ってください~(自分はしないくせに)

私は元気でやってますー
23 : 43 : 08 | あのさ、な徒然記 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
専門医の検査・診察の待ち期間の問題
2006 / 03 / 07 ( Tue )
イタリアはホームドクター制になっていて、
具合が悪くなるとまずかかりつけのドクターのとこへ行きます。
そして検査や専門医の診察が必要だと紹介状を書いてもらって、
患者がASL(地域保険局)に行くか電話をして予約を取ります。

この予約がですね、、、地域や科によって違うと思いますが、
長いのだと4ヶ月、6ヶ月先とかあるんですよ。
散々この問題については語られてきましたが、以前はもっと
長いのがあったので、マシになってきた方なのでしょうか。

昨日、寝る前にテレビのチャンネルを替えていたら、
某政党の方が今度の選挙公約をあげていて、つい聞いていたら
この検査・診察・手術にたいする待ち期間が長すぎることについて話してました。

「私はイギリスの医療制度を勉強しました!
 今の制度を改めて、今度はドクターが患者の目の前で
 パソコンを使って保険局で予約をとる。
 もし待ち期間に納得できないなら他の保険局で予約をとり、
 それでも納得できないのなら、その時にはドクターは
 プライベートの医療へ予約をとることができる!」

この政党が選挙で勝てたらホンマにしてくれるんやろか…。

実際にボブの例を挙げて、どんなに待ち期間が長いのかと言うと、
うちの地域の整形外科の診察予約は1ヶ月先だったんですが、
診てもらっても、でもそこでは足の手術は膝までしかしないんですよ。
足首はローマへ行ってくださいと言われて、またローマの整形外科の診察予約を
取り直したら、、、4ヶ月先。そしてやっと診察してもらっても、
手術のための待ち期間が2年なんです。
それくらいウェイティング・リストが長いんですよ。

確かにボブみたいな足の怪我をした時にはめこまれたネジ等の摘出手術は
臓器関係の問題のように命に関らないので、長くなるのかもしれませんが…。
2年は長すぎやしませんかね?どうなんでしょう、各国のみなさん。

将来に期待するしか無いですね。
more
03 : 22 : 16 | イタリアっぽい(文字で) | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
…そしてマッサージをする日
2006 / 03 / 06 ( Mon )
先日の『財布失くした・大爆発』で弱点の腰痛にきたボブ。
それが痛みが腰から背中に上がって、去年手術をした肩にきました。

昨日「ちょうど手術したとこが痛いわ~」と言ってたら、
時間が経つにつれて痛みが増してきて、夕方頃にはかなり酷くて。

らら「あんまりひどいんだったら寝る前にも鎮痛剤飲んだら?」
ボブ「寝たら(痛みは)去ってるかも?!」と、そのまま寝たら…

夜中3時頃に激痛で目が覚めて、結局は空腹に鎮痛剤。
「手術直後の痛みと同じやで」 う~~~ん。
朝起きると少しはマシだったみたいですけど、起き上がるのも一苦労。
どうせ肩も腰・背中からきてるんだろうと、マッサージしました。

うちはいつもこれつかってます。
マッサージセット
普通の“痛い”くらいだと、このオジサンの柄の瓶オイルで足ります。
このオイルは偶然薬局に居合わせた元マッサージ師に薦められたんだけど、
ボブ曰く「本当に良い」らしいです。
そしてあんまり酷いとこのチューブ(薬用ジェル)もオイルの後にです。
Diclofenacが1%配合されてるんですけど、、、効き目があるのかな?(ボソッ)

時間をおいて、一日中何度か背中をマッサージ。
横になって休んだり、自分でもストレッチみたいなことして
動いていたせいもあったのか?今は大分楽になったみたいです。
背中はまだ痛いけど、肩はもうそんなに痛くないらしい。

過去にストレスや怒り大爆発で発生した痛みに比べると、
マシなほうかな…? と少し安心してたら

「いやぁ、(財布の件で)怒りすぎたね。もっとコントロールしないと」

……。
次回に期待するぜ! いや、無い方がいいけど。

03 : 56 : 37 | あのさ、な徒然記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
“ABC”から“ひらがな”への変換ショートカットキー
2006 / 03 / 04 ( Sat )
ここにきてくださる方の多くはOS外国語版に日本語IMEを
インストールさせて、日本語表記をされていると思います。

その時いちいちマウスでランゲージ・バーをクリックして、
言語変換していませんか?
これ、キーボードのショート・カット・キーで、簡単にできるんですよ!
(この技は某所で見かけました。まこりんさんに感謝です)

外国語から日本語への言語切り替え
 左Alt+Shift (左Alt+Maiusc ←伊のShiftはMaiuscです)
反応が遅いので「あれれ?」と初めは思うかもしれませんが、
少し待ってみてください。
そして、このキー設定も少しだけ変更できます。
 IMEの言語バー右クリック→設定→(設定タブ内)キーの設定ボタン
(IMEの言語バー右クリック→Impostazioni→Impostazioni tasti)
で出てくるパネルの「キーシーケンスを変更(Cambia seqenza tasti)」をクリック。
Ctrlか左Altかを選択できます。左Altが苦手な方はどうぞ。

かなモードからABCモードへ変換
 Alt+~(数字の1の左隣のキー)
これは、ランゲージ・バー日本語にしておく必要があります。

ね?簡単でしょ?!(既にご存知だったら、ごめんなさい)
私は今までいちいちマウスでクリックしていたので、
ものすごく楽チンになりました。
お試しください~

テーマ:イタリア生活 - ジャンル:海外情報

03 : 18 : 31 | あのさ、な徒然記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
私宛に届いたRAI視聴料請求書
2006 / 03 / 04 ( Sat )
先日、ここに越す前に住んでいた仮住いの大家さんが
私宛に手紙が届いていたとわざわざ届けに来てくれました。

その手紙が、イタリア国営放送(RAI)から私宛の視聴料請求書!
RAI視聴料請求書
イタリア国営放送(RAI)には、毎年1月に視聴料を支払わないといけません。
表向きには“視聴料”となっていますが、実際にはテレビを所有することの
税金扱いです。なので支払いを怠ると脱税扱いになるそう。

今年は99ユーロ60センス(約1万4千円)で、
もちろんボブ家も支払ったのですが、、、
支払いは一家族に一つで済むのに、なんで私宛に請求書が…。

「イタリアのことやし、今までのことから想像すると、、、
 私の状態(既婚者で旦那の名前で既に支払済み)を証明するには
 役所へ行ってあれとこれの証明書を請求して、
 しかも書留で郵送しないといけないんだろうな… 面倒臭いな」

と思ってたんですよ。そしたらなーんてことない!
ボブが電話して「私(ボブ)の名前で支払済みですが」と説明すると
中にあったハガキにその旨を書いて、投函するだけで済むって!!

電話してみるもんですね~。進歩してるなぁ、イタリア。
以前はこんな手続きは書類を揃えて提出だったのですが、
段々簡略化されてきてます。なんだか嬉しいわ~~~

……んん?そう簡単に信じて大丈夫か?というお声も聞こえてきそうな感じも…


余談ですが、RAIからの封筒、消印もRAIのマークが押してあります。(写真クリックで大きく)
RAIの消印
一見蝶に見えるんですけどね、顔が向き合っているようにも見えるようになってます。
羽の外側のラインが、、、ここではよく見えないんだけど(ごめんなさい)
こちらのページを開いてもらうと、左上で見えるかな?
03 : 09 : 51 | イタリアっぽい(文字で) | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
どこで?…財布を失くしたボブとその後
2006 / 03 / 03 ( Fri )
今朝空港に用があって、玄関を出た瞬間です。

いつもは出かける時は「鍵持った?」としか聞かない私。
なぜか今朝は「財布持った?」まで聞いたら…
「忘れた!」とボブ。でも引き返して探してみても見つかりません。

さぁ、ここからがボブはえっらいことに!
ボブは昨日の行動を思い出してみるも… 落としたにしてはありえないようで。
でも探しても見つからない。

妻だからではありませんが、ボブは財布には本当に気をつけてるんですよ。
だから紛失したということに軽い驚きを覚えましたが、
ここ数日たてこんだことがあったし、、疲れてて気がつかないうちに落ちた…?

少しパニックが入ったようで、あちこち電話して「財布見ませんでした?」と
聞いてみても「いいえ」の返事ばかり。どこをどう探しても見つからないし、、、

…そしてボブ爆発。
というのも、彼は過去に一度財布を失くしたことがあって。それも空港で。
今回も空港へ行こうとしてこのありさま。
しかも財布の中には310ユーロ(約4万3千円)入っていて、
不思議なことに前回失くした時も60万リラ(約300ユーロ)とほぼ同じ金額。

「前にも財布失くしたんだよ!それなのにこのざまだ!なんだよ!」
自分に対してなのですが、大声で怒鳴って物にあたるわで、
ものすごい醜態。とりあえず空港行きのバスの時間があるので、
なだめてキャッシュカードを持って家を出たんですけどね。

まぁ私としては1ヶ月の収入を落とされると呆然としてたと思うんだけど、
たかだか300ユーロ、しかもいつも財布には気をつけていて
起こってしまった事故なので、しょうがないと思うんですけど、
ボブに言っても同じようには思えないようです。

道中ずーーっと考えてたりして、でもたわいない話を持ちかけると応じるし
少し気は晴れた感じもしたのですが、用を済ませて帰ってきたら、また。

「たかだか300ユーロやん。事故に合うよりよっぽどましやん!」
「でも2度目だよ?!今まで買い物とかに気をつけて節約してきたのが
 アホみたいやんか!やっと潤ったってとこでさ!」

先月までちょっとキツメの支払いを組んでいて、その支払いが終わったとこ
だったんですよ。だからボブの言うことも分からない気がするのですが、
それだからこそ今こういうことになって助かったという気もするのですが。

「善良で正直に生きてきてこんな目に合うなんてさ!」

いや、、、そんな、、、
だーかーらー、気をつけていた上で起こってしまった事故だってのに。
どう話してもなだめても無理です。
何度か怒鳴り、そしてずーーーっと溜息。そしてまた大声で罵声。

…悪いんですけどね、私は1日中は耐えられません。
朝の時点では流せましたけど、ずーっと顔をつき合わせていて
5時間ずーっと続けられたもんですから私も爆発してしまいました。

あぁ、でも爆発してしまってから後悔もしたりして。
「悪いことしたかなぁ、、やっぱり話を聞き続けるべきだったかな、、」
なぁんて悶々とぐるぐる考えてしまいましたが、あのまんま続けられてたら
絶対耐えられてなかっただろうと思し、結局は爆発したと思うので、
先か後かで同じことになってたかな。
ま、私が爆発してからはボブは落ち着いたみたいで、
声を上げることはありませんでしたが。

たかが300ユーロ。これがないと死ぬわけじゃないってのにさ。
ちなみに財布の中には現金とスーパーのポイントカードしか入ってませんでした。

…どうやらボブはあまりにも怒りすぎたようで、弱点な腰痛がでました。
さっき鎮痛剤を飲んでましたよ。
う~~ん、、、


注)一応の補足。普段のボブはこんな醜態にはなりません。
  …でもよくこんな状況には陥るな、、、(どないやねん)
  正直ものすごく嫌なんだけど。ボソッ
more
04 : 11 : 31 | あのさ、な徒然記 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
手続き不要になったE111
2006 / 03 / 02 ( Thu )
イタリアというか欧州では“E111”と呼ばれていた健康保険がありました。
これを申請すると欧州圏(+一部他域も)へ旅行した時に万が一のことで
医療機関にかかると、住んでいる国同等の扱いになります。

今日ボブは地域保険局(ASL)に用があって行ったので、
そのついでに窓口で「E111の手続きをするにはいつ来たら良いですか?」
と聞いたんですよ。

そしたら
「お宅に届いた磁気を帯びた(保険の)カードを持っていればそれで済みますよ」と。

確かに数年前に『欧州健康保険証を発行しよう!』というのを聞いたことがあり、
ウンブリア県は既に発行されていたのですが、
ローマがあるラツィオ県は人口数が多いせいか、まだだったのです。

ボブ「そんなカード家には届いていませんが…」
案内「えっ?既に発行済みになっていますよ。2月1日に郵送済みとなってます」

そう言われても、、、
ボブ宛だけでなく私宛にも届いていないし、配達途中で紛失したんじゃないかと、
とりあえず家に帰ってきてからボブはあちこち電話しました。
そして再発行のお願いをしようとしたら

電話の相手「2月1日に郵送しましたからね~、まだ届いてないんじゃないですか?」

て、、、そんな、、、隣町からの郵送ですやん、、、
しかも今日は3月1日で一ヶ月も経ってますけど、、、

電話「過去に再発行してから配達が届いたというケースがありますから。お待ちください」

過去にもあったのか!原因はイタリア郵便局なのか?!
よく分からないのですが、もう少し待ってみます。

これでヨーロッパ内を旅行する時にはいちいち地域保険局へ行って
申請しなくて済みます。イタリアも段々欧州っぽくなってきましたね~

みなさんのおうちにもこのプラスチックの欧州保険証は届きましたか?

テーマ:イタリア生活 - ジャンル:海外情報

02 : 33 : 52 | イタリアっぽい(文字で) | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
今度は“サンレモ音楽祭”開催
2006 / 03 / 01 ( Wed )
トリノ・オリンピックが終わったかと思いきや。
イタリア、今度は毎年恒例の『Festival di Sanremo(サンレモ音楽祭)』が
昨日開催されました。

この音楽祭は日本でいう紅白歌合戦的存在でしょうか。
奇しくも視聴率が下がりつつあるというところまで似ていて、
でも老いも若きも楽しみにしているそうです。

音楽祭の仕組みはどうかというと、選ばれたイタリア人歌手が
この音楽祭のために歌を用意し、この日まで非公開で、
ステージで初めて歌い、審査員が評価し視聴者とが優勝者を選ぶ、と。

スーパー・ゲストと称して、外国人の有名人が登場したりもします。
(ちなみに昨日はジョン・トラボルタでした。
 日本人としては、1965年に伊東ゆかりさんが初出場されていました。)

そして今年の司会者はというと、
お笑い芸人(タレント?)のジョルジョ・パナリエッロ
MTVで司会者として活躍もした頭が冴えるヴィクトリア・カベッロ
そしてビジュアルタレント?のイラリー・ブラージィ
(彼女はサッカーセリエAのローマのキャプテンな
フランチェスコ・トッティの妻としても有名。最近息子が誕生しました)

毎年この女性司会者達の衣装も話題になったりするのですが、今年は!
第二部で着替えたイラリー、胸が…お胸のトップの部分がチラリと…。

今日の記者会見で
「第一部では緊張したけど、二部ではリラックスできたわ。
リラックスし過ぎて…(胸がチラリ)だったけど(笑)」
と言ってました。

なんだかなぁ、いつもこんな話題で視聴率をアップさせようとしているような。
まぁ、ボブ家は興味が無いので視聴率には貢献していませんが。

あ、ちょうど今テレビから入った情報。
昨日のスーパーゲストのジョン・トラボルタ。
出演料は、彼がテレビに映ってから何秒経ったかで計算。
そうです、秒単位で計算して欲しいと本人が言ったそうで、
そして一秒につき1500ユーロ(約21万円)。
何秒出演したか知りませんが、報酬を受け取った後は
さっさと自家飛行機でお帰りになられたそうです。
これを知ったイタリア人達は怒ったそうですが、、、

う~~ん、なんだかなぁ、、、
04 : 16 : 22 | イタリアっぽい(文字で) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| BLOG TOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。