スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
イタリア総選挙な日々
2006 / 04 / 11 ( Tue )
昨日と今日(15時まで投票可能)、イタリアは総選挙の日です。
今回はなんか国民の関心がものすごく高かったです。
与党と野党の争いもすごかったし。
ボブもこんな熱が高いのは見たことがないって言うくらい。

テレビの番組も金曜日までいろんな特集組んで、
各党の代表が出てきて討論したりしてましたが、視聴率が結構高いんですね。
特に与党と野党の党首討論なんてものすごく高いし!
二回目に行われた党首討論では、かたっぽが「酔っ払い」と罵ると
「まぬけ」って返したりもして… つい笑ってしまいました。

現在、開票結果がぼちぼち出てきていますが、、、
さてどうなることやら?!


ボブは昨日投票に行き、良いお天気だったので、私もくっついて行って、
帰りは海辺を歩いて散歩して帰ってきました。
海辺で散歩

肌寒い風が強めに吹いていたんですけど、、、
若いお兄ちゃん達にはなんのその。
もう水着で遊んでいました。
もう水着で遊ぶお兄さん

さすがに泳いでいる兄ちゃんは見なかったんですけど、
夏が大好きなイタリア人。みんな夏が待ち遠しいんですねぇ~。
スポンサーサイト
00 : 12 : 32 | のほほん日常 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
ウンがついた… いや、つかなかった…?
2006 / 04 / 08 ( Sat )
少しずつ暖かくなってきてますねぇ。
街路樹も段々桃色や白色の花を咲かせてきています。
そういえばこの時期は、、、と思った私。

「こんな時って、花に見とれて犬の糞を踏んづけやすいんだよね。
 あなたも気をつけて。」

と、ボブに偉そうに言ったのですが、その20分後。
もののみごとに私が踏んでました…。あぁ。

「人に言うてる場合とちゃうやん!」

…す、すいません、、、
なんとか拭い落とそうとするのですが、なかなかとれなくて、
タップダンス、いえ、地団太を片足だけで踏んでるかのように、
しばらく歩きながら「ダンッダンッ」と片足・足踏みしてました。。。

まぁ、これで運もついたかも?!と気をとりなおし、
家についてから、ジーンズ生地をミシンかけしてたら。

運もなにも、ミシンの針を折ってしまいましたよ。
あーあ。1本しかなかった太い針だったのに。
うnこ踏んでも運は付くときと付かないときがあるのか…?

話は反れるのですが、ジーンズといえば。
こんなジーンズ見かけました。

うちの近所で普通にこんなような恰好してる人、たまに見かけるよ。
彼達はこの値段で買ったとは思わないけど。

私的に「さすが経済大国日本」と思ってしまいました。
私は歳のせいか、はく勇気はありませぬ。
02 : 31 : 45 | のほほん日常 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
“OSAKA”なソファー
2006 / 04 / 06 ( Thu )
ぼーっとしてたら日も過ぎていて。
ここを更新してないままやったやん!
もし毎日いらしてくださってる方がいたらゴメンナサイ。

この間、うちの建物のちらし受けに入っていた家具屋の広告を見ていたら
おもしろいのを見つけました。

広告自体は無難なく始まっているのですが、ソファーのページが。
品番が最初は『A-123』とかだったのに、
急に女の子の名前(エレナ…等)になって。
そしてよく見たら、国名がついていたりします。(写真全てはクリックすると大きく)

気がついたら“OSAKA”まで!
OSAKAなソファー
(倒すとベッドになるようですね~。下↓の写真右側)
OSAKAなソファー全貌
でもですね、、、OSAKAは国じゃないですやん。

エジプトや
エジプトなソファー

キューバは
キューバなソファー

“カイロ”とか“ハバナ”じゃないし。

う~~ん、でもこのソファーが“Beautiful”だから、
ビューティフルなソファー
ネーミングした人が悪かったのかも…。

もしかしたら『OSAKA国』があると思ってたりして。
01 : 36 : 49 | のほほん日常 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
ボブ、ヨードチンキを喉に直接たらすの巻
2006 / 04 / 01 ( Sat )
先週抜糸をした後「直接シャワーを浴びるのはまだ1週間待ってください」と
ドクターに言われて、やっと今週普通にシャワーを浴びれたボブ。
「傷口は消毒しないとね~♪」とヨードチンキ(Tintura di Iodio)で消毒してました。
「数日間は続けないとね~♪」と毎回消毒セットを用意して、
ベットのサイドテーブルに置いて、シャワーを浴びた後ベットに座ってしてました。

それがですね、先日。
私もいつもと同じように手伝って消毒して、
そして消毒セットはボブが片しているのでそのまま部屋を去ると、
しばらくして大慌てでバスルームに行き、咳き込んでうがいをするボブ!

…ヨードチンキをプロポリス液状と間違えて喉にたらしました、、、
(どうやらヨードチンキを直すのを忘れたようです。)

幸い飲み込んではいないのですが、喉とはいえ粘膜ですから、
ものすごく痛いようでパニックも入ったようです。
「ヨードチンキは喉の消毒にも使われるから大丈夫なはず…」と言いながらも
「救急に電話してたずねてみようかな?」と心配そう。
「大丈夫やと思うけど、気になるんやったら電話したら?
 ちょっと待ってや、、、救急電話サービスの番号っと、、、」

パニックが入ってるボブは、私が電話番号探してる間に
118(救急車を呼ぶ番号。日本の119番?)に電話してますから…
結局は、救急電話サービスの番号にまわされて、電話を掛け直し。
【ローマGuardia Medica 06・499・78000】

ボブは「飲み込んではいないが喉が痛い」と経緯・状況を説明すると
「飲み込みましたか?食事はしましたか?」と人の話聞いてた?な質問。
そして「Maaloxを摂ってください」

…Maaloxて胃薬やんか!だから飲み込んでないって言うてるのに!!
でもパニクッてるボブは納得して「Maaloxですねっ、分かりました」
とか言うてるし。電話の側で「喉のこと聞かな!」と言うと気がついて。

「喉が焼けるほど痛くて、イガイガするのですが」
「うがいをしてください」
「痛みは?」
「大丈夫です」

…大丈夫て、、、我慢しろってことですか、、、?

まぁ我慢し続けたおかげか、声が出なくなるまでなった喉も
今日は落ち着きました。
「はぁ~、ショック受けたよ…」とかボブ言うてます。

でもですね、ヨードチンキを間違って使ったの、2回目なんですよ。
前回は風邪ひいた時に鼻に注すメンソール油と間違って鼻に注したし。
しかも思いっきり苦しんでました。鼻から常におみずが出てきてたし。

「僕、前にも同じ間違いしたよね?バカだよね…」
と自分で言い出して、ものすごく反省してたので、
私は何も言いません、、、気をつけてよっっっ

みなさま、何事もボトルをしっかり見てから使いましょー

テーマ:ローマ - ジャンル:海外情報

03 : 23 : 08 | のほほん日常 | トラックバック(2) | コメント(4) | page top↑
| BLOG TOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。