スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ボブの不思議
2006 / 11 / 29 ( Wed )
「テレビ見ながらうたた寝してるのでテレビ消したら『なんで消すんだ!』って怒る人がいる」
って聞いたことあるんだけど。

ボブの場合、テレビ見ながら「すぅすぅ」と寝息までたてて寝てるのに
CMになった途端、起きます・・・ってか目が覚めます。
CMになるとボリュームが上がるからとかじゃなくて、思うにCMが大嫌いだからかしら。
もうおもしろいくらい、普通に自然に起きて『消音ボタン』押して、
そしてまるで何事も無かったかのように即行「すぅすぅ」とまた寝るという。

凄い技やなと思えて笑えるんですけど、困るのが、
そのままリモコンを手で握ったまま眠るんですよ。
CM終わったら起きるのかといったら、そうじゃなくて、寝続けるという。

「CMとっくに終わって番組始まってるんですけど・・・」
と思っても、気持ち良さそうに寝てるので起こすことができず。

今日からは寝つく直前に「リモコンちょうだい」と言うことにします。



さて、そんなボブシェフの作品。
ボブシェフの作品

回りはキュウリじゃなくてズッキーニです。
真ん中のゴマがのってるのはワカメで、その下には
白いカリフラワーがあります。
(食べるのに忙しくて、カリフラワーが見える写真撮るの忘れました…)
ソースはポン酢っぽくて、おいしかったです。
うちにはポン酢なんてないから、どうやってあんな味だしたのか分からないんだけど・・・
スポンサーサイト
03 : 16 : 47 | イタリアっぽい(写真で) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
みつばちマーヤのお誕生日
2006 / 11 / 27 ( Mon )
さっき夕方のニュース見てたら

「今日は、みつばちマーヤのお誕生日です!
 30歳になりました」


といって、イベントの模様が映し出されました。
小さな子達がみつばちマーヤの着ぐるみを着た人と一緒に遊んだり。
頭に触覚のヘアバンドをつけたりして、ものすごく嬉しそう。

私、みつばちマーヤはもちろん知ってるんだけど、記憶はあんまり無いんですよ・・・。
カリメロは大好きで、話の内容とかはあんまり覚えてないけど
記憶に「大好きだった!」ってのはあるし小さな人形も大切にとってたし、
母も「あんたはカリメロ大好きやった」って言ってたくらいなんだけど。

う~~ん、みつばちマーヤ。。。
今日は日本でもお誕生日会はされたのかしら??
てか、今時の日本のお子は知らなさそう。

マーヤが気になってちょっと検索してみたら、
アニメ化は日本でされたけど、原作はドイツだそうですね。

あぁ、ドイツ原作だったら日本でお誕生日会されてなくても、
イタリアでされてたら大丈夫かしら?
未だに朝にはみつばちマーヤが放送されてるしね。

おめでとう~、マーヤ。
あなたも三十路ね・・・。
more
03 : 44 : 06 | イタリアっぽい(文字で) | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
サバイバー・レモンさん
2006 / 11 / 23 ( Thu )
私ってば、この記事アップしたつもりでいて今見て「ないやん~~!」とビックリしましたわ。
・・・記事が『保存』状態になってました、、、なんでかしらんそろそろボケ?


ところで。
覚えてらっしゃる方いるかしら?
去年、柑橘系フルーツの種をせっせと植えて発芽させて育ててました。

1つの種から3つくらい芽が出てきて、それも捨てるのは忍びなくて
せっせと分けて1つずつポットに植えて育ててたので数はやたらと多かったんだけど、
やっぱり1つの種から出てきた小さい芽は冬になる前に弱ってました。

こうして冬に辿れなくて逝っちゃった苗がいくつか。
冬を乗り越えられなくて逝っちゃった苗がいくつか。

・・・と数が減ってました。
春に辿り着いたので、残った苗たち大丈夫だろうと思っていたのですが、
ちょうどその時期私の体調がおもわしくなくて、ベランダまで気が回らず
放ったらかしの状態になっちゃって枯らしてしまいました。
(ボブは水をあげてくれてたんだけど)

そして唯一残ったのが
サバイバー・レモンさんlim1.jpg

サバイバー・レモンさん。
やっぱりレモンは強いですね。
右側に見える青い棒はボールペンです。
これでどれだけ大きいか分かって頂けるか、と。

寒くなったのでうちの中に入れました。
実はこの写真を撮った時、やっと葉がボロボロ落ちるのが落ち着いたとこなんですよ。
・・・その後3枚また落ちたんだけど、今は落ちなくなりました。

もうね、うちのベランダは寄生虫の溜まり場でっせ。
レモンの葉にまでカイガラムシがついちゃって・・・
山生活の時には、こんなことにはならなかったのに!
山より街のほうが寄生虫が多いのかしら?

とりあえず、これ以上葉を落とさないように、
カイガラムシの根絶を目標に・・・。

冬を越させます。
03 : 12 : 53 | イタリアっぽい(写真で) | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
その後のボブシェフの作品
2006 / 11 / 19 ( Sun )
食生活に変化があったボブ家ですが、いったいどんな調子なのか・・・
この間の食卓を写真でどうぞ。
ボブシェフの作品

ボブシェフの作品です。アップの物は、豆腐とネギを合わせた物です。
(あぁ、お腹空いてきた・・・。これものすごくおいしかったですよ)

実はですね、ボブは和食が苦手なんですよ。


・・・だったんですが、今回食事制限が入って、ボブの兄貴分といえる友人が
海草や味噌・豆腐を薦めてですね、ボブはその食材を使った料理の研究をしています。
豆腐を使った料理や玄米を使ったリゾットなど、おいしい物を作ってくれます。

ん?レシピは?って?
う~~~、ボブの名言「真の料理人は秘密を明かさない」でですね、
私も知らないんですよ、何入れてどう作ってるのか。

「絶対ドア開けたらあかんで!!!」と、料理中は台所のドアは閉めて
開けたらいけない規則になってます。。。

気になるんだけどね、おいしいからいいか。
さて、今日夕飯も腕をふるってくれるそう~。楽しみ楽しみ
17 : 37 : 22 | イタリアっぽい(写真で) | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
鎮痛剤と胃
2006 / 11 / 19 ( Sun )
今日新聞サイトを見ていたら、目をひく見出し
「鎮痛剤による胃粘膜傷害」 を見ました。 (読売新聞サイトより)

数年間、ボブは結構の量を服用してたんですよ。
服用だけじゃなくて注射もざっくざく。
だから興味津々でクリックしました。

シュールな絵と共に炎症をおこした胃の写真もあったりして中々充実。
読み進んでいくと、ボブが服用していた薬『ジクロフェナク(商品名ボルタレン)』の名前も
みつけてビックリ。そして書かれていたことにもビックリ!

> 薬によって副作用の強さは異なり、ジクロフェナク(商品名ボルタレン)を飲んでいる患者の83%は胃粘膜に傷害が見つかった。最も胃に優しいとされるCOX2阻害薬のメロキシカム(同モービック)、エトドラク(同ハイペン、オステラック)でも、傷害がある患者は55%と胃への負担は小さくなかった。

ボブも服用してたジクロフェナクを飲んでいた患者の83%は胃粘膜に傷害が見つかったって!
確かに服用・注射する時は同時に胃薬も服用するように言われて飲んでましたが。
しかも気になる点がですね、

> 調査対象のほぼ全員が、胃粘膜傷害の予防を目的に胃薬も飲んでいた。「防御因子増強薬」というタイプの胃薬がほとんどで、あまり効果がなかったことになる。

そんな!タイプが違うからという理由は分かりますけど、医者から出された薬で信じてますやん。
でもサイトでも

>[・・・]「薬に詳しくない整形外科医が習慣で防御因子増強薬を出す傾向がある」と指摘。[・・・]

むむー。出された薬を疑っていかないといけないんでしょうか。
このサイトで出されている薬の商品名は日本のもので、薬の名前でないのが残念ですが。
薬の名前やったら確認できたのに。

幸いボブはなんともなかったですけど。
丈夫な胃で良かったよ、、、

みなさまも鎮痛剤服用時には、お気をつけくださいませね☆
特に長期に渡る場合はくれぐれもお気をつけくださいませ!
03 : 16 : 34 | あのさ、な徒然記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
血液検査の話
2006 / 11 / 18 ( Sat )
パソコンのことやらですーっかり遅れてしまいました。
以前に少しお話ししていた血液検査の話です。

結果、問題点が2つ出たのですが、1つが『乳製品の不耐性』。
アレルギー(allergia)ではなく、体が耐えられない?というのか
受け付けない(intolleranza)ということらしいです。
だから私自信は自覚症状は無いのですが、、、
でも画面に大きく血液が写されて
「ほらこれ、変なのが見えるでしょ?これだよ」と言われちゃあ。
しかもですね、思い起こせば検査の日までの数日間、
牛乳やチーズは全然食べてなかったんですよ。
乳製品で唯一食べたのが、前日に小さなプリン1個。
あの小さなプリンに含まれる乳性分はそんなに大したことないのに!
自覚症状は全く無いですが、少量でこういう結果が出たということはやっぱり、ね。

ただ一つ疑問が残るのは、これは大人になってから出てきたのかどうかということ。
小学生の頃は朝の食卓に置かれたマグカップに並々と注がれた牛乳を飲み、
昼の給食では牛乳1本を飲み。
・・・大丈夫だったのかチビ私、、、まぁ過ぎたことですが。
とりあえず先生からは「乳製品関係はもう食べないように」と言われました。
「ジェラートもミルクチョコレートもね。ブラックチョコは食べられるから」
と、チョコの説明までもしてもらいましたやん。
そんなに甘い物好きそうな顔してるのか、私よ。。。


あともう1つは『金属性(たぶん微量の水銀?)による中毒』。
先生に「左腰部分が痛くなることがありませんか?」と聞かれたんですよ。
確かにね、妙になんでか分からないけど痛くなることがあって。
あと「足とか膝は?」とかも聞かれて。
自慢じゃないですけど、膝痛持ちです、私。
冬はとくに痛くなりがちなんで気をつけてます。
「そうそう!痛くなります」と言うと、「口を開けて」って言われて。
そしていくつかの質疑応答の後
「血液から金属性の中毒が見えます、きっと歯の詰め物のせいですね」と。
一般的に考えられる原因として、就いている職業や住宅環境で
金属製の中毒になることもありうるのですが、私はそんなことはなくて。
唯一考えられるのが、歯の銀色金属の詰め物。
これに微量の水銀だかが含まれていて、化学反応をしながら
最終的には砒素(ヒ素)となり体内に吸収されているそうです。
ただこれは人の体質により吸収する人としない人がいて、
私は吸収する体質だそう。
なので、詰め物を替えるように言われました、、、

今、いくつかの歯科医へ行って、見積もりとってるとこなんですけどね、
なんで詰め物を替えたいのか説明すると先生のうちの一人は
「僕はこういうことには懐疑的なんだけどね、でも微量に水銀は含まれてるのは確かだ」って
言ってました。
う~~ん、体質によるからなぁ。
ボブの友人ご夫妻お二人とも歯に銀色の詰め物をしていましたが、
旦那さんは中毒が見つかりましたが、奥さんには見つかりませんでした。
旦那さんは私みたいに吸収する体質だけど、奥さんの体質は吸収しないのでしょう。

「で、どうですか?元気ですか?どんな感じがしますか?」
と先生にきかれましたが、これも乳製品の不耐性と同じく自覚症状は無いんですね。
でも、歳とってからの病気は、これといった原因は見つからずそれまでに溜まってきたことが原因で罹る病気があると聞いたので、今のうちに銀の詰め物を替えようと思います。

やっぱり健康が一番ですしね。乳製品食べなくても他の物あるし。
みなさまもお体を大事にしてください~☆

以上、私事の健康事情でした。


あ、そうだ!心拍数も高いから運動しろって言われたよ。
なのでまたぼつぼつと本格的にステッパー始めました。
続けなきゃね・・・
more
01 : 26 : 10 | あのさ、な徒然記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
偽歯医者
2006 / 11 / 15 ( Wed )
もう何年も前から聞く話なのですが、イタリアには偽歯医者がいるんですよ。
堂々と本物のように偽って、歯の治療をするんです。
ちょうど昨日某テレビ番組でもやっていて、摘発されてました。

タイムリーなことに、私、今歯科医で見積もりとっているとこなんですよ・・・
今日も行かないといけなかったし。
「私の先生は本当の歯医者か?」と疑問が湧いてきました。

そこで、ボブに相談。
「なぁ、あのR先生本物の歯科医かなぁ」
「本物やなかったら困るで!あ、そうや。ネットで確かめられるんやで。」

イタリアでは、掛かっている歯科医が歯科医師団体に登録されているかどうかが、
ネットで確認することができます。(こちら

歯科医の姓名を入れて検索するんですけどね、、、
ボブが私の歯科医を検索してくれていたのですが、これが。
「『この名前では登録されていません』って出るよ!!」の返事。
もうびっくりしたのなんのって。

「あなたの歯科医の名前検索してみてよ。もしかしたらサイトが狂ってるのかもよ」
「(検索中)僕の歯科医は登録されてるわ」
「・・・」
「もう1回検索してみる」

何度も検索してくれたみたいなのですが、どうも見つかりません。
ボブはこの歯科医団体にメールをして問い合わせようとしていたので、
側に寄ってメールの内容をみてみると。

ボブ、私の歯科医の名前のSの文字をZにして検索してますやん、、、
・・・あえて言うてみると『サザエさん』を『ザザエさん』と挿入してしまったもんでしょうか。

なので、Sに入れ替えて検索してみると、見つかりました!
良かったわ~。めっちゃドキドキしましたやん。
そこでは、簡単な履歴書、いつ・どの大学を卒業したか、みたいなのも見れるんです。

とりあえずは安心しました。
見積もりには安心できませんでしたが・・・
06 : 09 : 54 | イタリアっぽい(文字で) | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
早いクリスマスプレゼント
2006 / 11 / 13 ( Mon )
某所でも同じ話をしたのですが、こちらでも。

ちょっと(かなり)早いですが、ボブからクリスマスプレゼントをもらいました。



・・・
more
03 : 01 : 27 | のほほん日常 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
リカバリーとバックアップ
2006 / 11 / 06 ( Mon )
調子が悪かったうちのパソコン。
もう本格的に悪くなってきてます。

リカバリーは避けたかったんですけど…。
昨日ボブがマイ*ロソフト社のページで
「調子が悪いまま使い続けると『ある日』突然データがぶっとぶ可能性があり、云々」
と読んで私にも話すもんだから。
その瞬間からずーっと「この調子やと突然データがぶっとぶんやで!」と言ってきます。
しつこいし嫌味やなと腹が立つのと、本当にデータ全部が消えたら
後悔の念に堪えられないし。本気でリカバリーをすることになりました。

そしたら。
なんか急に『ある日』が来るような気がしてしょうがなくなりました。
写真はまだ全部CD-ROMにおとしてなかったし、バックアップは全然とってないし。
必死に写真を整理してCD-ROMにおとしてます。…CD-ROM足りなくなったし。また明日。
…どうも夏休みの宿題を溜めて8月30日を向かえた小学生の気分なんですけど。
9月1日が土曜日であることを祈ってる状態です。。(まだ予備の日がありますように)

バックアップのとり方は今ネットで1つずつ検索してます。
アウトルックのバージョン、うち2000なんですよ。某彼(息子)が推進したために。
なんとかエキスポートして試しで『インポート』してもバックアップとれてないし!
検索してもエキスプレスの方ばっかりで見つかれへんし!
試行錯誤でやっとアドレスはなんとかエキスポートできました。

そして受信メールのバックアップもとりたいんですけどね、
日本語は文字化けになるんですよ…。とほほ。
あの笑わせてくれた姪のメールはプリントしてしか保存方法は無いのか…。
過去にもCD-ROMにおとそうとしたのですが、無理でした。

IEのブックマークは『インポート』すると、サイトが日本語名は文字化けして
全部下線状態『_______』になってるしさ。
これやと何が何か分かりませんやん。

ウィンドウズがイタリア語版の宿命ですか?
あーあ、これやからリカバリーは避けたかったのに。

ワードに保存してある文法の説明とかレシピとかさ、
これは全部プリントしないと保存はやっぱり無理なのかしら…

ウィンドウズ外国語版をお使いの方で、リカバリーしたことがある方、
もし逃げ道があったら教えてください。どうかお願いします。

言葉を替えて検索してるんですけど、どーしても見つかりません。
う~~ん、逃げ道ないのかしら…

あ~、またちょっと検索してきます。
01 : 50 : 15 | のほほん日常 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ただいま
2006 / 11 / 03 ( Fri )
みなさま、ただいまでございます。
いかがお過ごしでしたか?

スペイン行ったのは良かったんですけど、毎日雨降ってました。
それも激しく降ったりしてですね、降らなかった日は1日だけかな?
降っても太陽が出たりした日もあって、そんな日は1日で四季を体験できましたよ。
寒いのに、太陽に照らされると暑くてですね、わたしゃ風邪ひいてしまいました。

帰りの便に乗った時は、まだ風邪の症状は表にはほとんど出てなかったんですが、
飛行機が着陸態勢にはいると、耳にかかる圧力が抜けなくて激痛。

なんとか耳抜きしようにもできなくて、頭から耳・喉にかけて超激痛。
痛くて目をぎゅっとつぶり、耳の付け根を押さえて抱え込む状態をしていると、
うっかり自分が公共の場に居ることを忘れて大声で歌いそうになりました。
(大声出すと痛み減りません?)
口を開けて声出す直前に目を開いたので、機内の中だと思い出し止めることができました。
ふぅ、危なかった。

着陸するまで、してまでも激痛で、右耳は完全に塞がって音が聞こえないし。
心配はしませんでしたが、もう疲れちゃって。
その後は酷い風邪になっちゃいました。

やっと回復しつつあるなと思ったらですね、今度はボブが。
しかも私から移ったんじゃなくて、自分ででっせ!
いつものようにジョギング行って、汗だくで帰ってきたら、
うちの隣の人とばったり建物の入り口で会ったそうで。
しばらく会ってなかったもんだから積り積った話してたら時間経つの忘れて、
自分が着てる服が冷たくなってやっと気が付いたという。
帰ってきて慌てて熱いシャワー浴びたけど、間に合わなくてね。

いつものボブだと軽い風邪ですぐ治るのに治らなくて、咳が酷くて!
係りつけのドクターから「インフルエンザですね」と抗生物質でました。

で、この抗生物質。ボブ、アレルギー出ました…。
過去にもあったように唇思いっきり腫れてます。

慌ててドクターに電話したら「とりあえず抗生物質は飲み続けて」と言わはるんですよ。
「インフルエンザの薬のサイクルが終わってないし、完全に治さないとね」と。
私達は『アレルギー出てるのに?しかも思いっきりやで?』とか
思いながらもですね、でもドクターが言わはるし… とボブは飲みました。

そしたら抗ヒスタミン剤の注射をしたにも関らず、数時間経ってまた腫れ始めるし!
今度は下唇に来て、目に見えるくらいドンドン腫れてます。
この症状がこのまま続いて喉までくると、呼吸器官を塞ぎ、
呼吸が出来なくなるので危険なのです。


またまたドクターに電話したら、
念を押されて『1日1本』と言われた抗ヒスタミン剤注射、2本になりました。
「抗生物質は止めて…」当たり前やん!!!もう飲まへんよ!

…ボブの厄年か???
っても今年ももうすぐ終わりですけどね~。
more
20 : 14 : 44 | のほほん日常 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
| BLOG TOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。