スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ぐぉ~、愚痴吐きます。スイマセン。
2005 / 10 / 25 ( Tue )
昨日ブログ↓をアップして、パソコンを閉じる前にメールチェックを…
としたら、メールが1通ありました。

山生活していた時に通っていた某コミュニティーの人からでした。
先週2年ぶりくらいにメールを送ってきて「どないしてる?」と。
ボブの足の怪我以来だったんですよ。

今は町にいてこうこうだったとボブはメール送って。
昨日は私がうっかりメール受信に居合わせて、私宛でもあったので
一緒に読んだんですけど…。

この方、ボブの怪我中生活が大変だったということを
「なんでコミュに助けを求めてこなかったのか?」と前のメールから
執拗に書いてたんですよ。そして昨日の極めつけが
『あんなに大変な生活をしたのは、私達が助けを求めなかったからだ』
みたいな。

一旦アップしてからの付けたしになりますが、
私としては怪我中の山生活が大変だったのは、コミュの人が助けてくれなかったからだとは、
心の底から全く思ってないし、恨みも全く無いです。
メールでもこんなこと書いてないのに。


このコミュの方たちみんな、ボブが足の怪我をして私達が山にこもる状態に
なったって知ってたんですけどね。私もボブも電話をしたので。
実際このメールを送ってきた方も「知ってた」って書いてはるし。

知ってる人達が電話もしてこない(*手術後にひとり病院にきてくれましたが)
ということは、なんかしらの理由で、助ける気はないということじゃないですか?
私はこう思っていたので、SOSは出さなかったんですよ。

それなのにあんな大変な生活をおくったのは、私達が助けを求めなかったのせいだ、
みたいな、まるで自業自得のような、言い方。
母国語がドイツ語の人が書いたイタリア語だったので、表現が悪いのかもしれませんが。

でも、必死になって当時生活していた私には、パンチが利きましたね。
被害妄想が入ってるのかも、とも思うんですけど。
あ、昨日の自責の念にかられていた時だったから、タイミングも悪かったのか?

どうなんでしょ。
こちらから連絡して『状況を知っているのにコンタクトをとってこない人』に、
 みんな助けを求めていくんでしょうか?

もし私だと… 命に関るまで陥ったら、も・し・か・し・た・ら、ですけど、、、
でもそれくらいなら、生活保護に電話してますね。
コンタクトをとってこない=なんらかの理由で助ける気がない、と思ってるからです。

実際に、一度、あ、二度『コンタクトをとってこない』人にお願いしたことが
あるんですよ。そしたらやんわりとですが「もうこんなこときいてこないでね」と。
せっぱ詰まった状況でこの人意外お願いできる人がいない究極な状態だったんですけど。
コミュの人じゃなかったんですけどね、こうなるんですわ。
コンタクトをとってこない人にお願いすると。

どないせぇっちゅうねん。

昨夜は見ているテレビも頭ん中に入ってこないくらい、頭の中がグルグルしてました。
体の中がかき回されたような。
今日も一日中考えてたりして。

やる気の無い人に頼むくらいなら独りでやってやるという私のエゴだったのかも
しれないんですけど、やりました。
確かに自分で選択しました。
でも、それが無駄だったと言われるのは、かなり辛いです。

まぁ、これも突き詰めて考えると、私の『頑張ったのにナニよ』みたいな自尊心が
傷つけられているから辛いと思うのですが。

あぁ、無になりたい。
スポンサーサイト
20 : 17 : 22 | あのさ、な徒然記 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<お婆ちゃんの智恵?!タマネギを刻む時 | ホーム | 取り返しがつかない、失った物>>
コメント
----

ん~そのコミュがどんな信念を持ったコミュかわからないし、どれくらいの距離感の人達なのかわからないので、何とも言えないけど。。。

一般的に他人というものは、状況を知っていても、それに助けが必要なのかどうかまではわかりかねると思う。
彼らとしてみれば、状況を知っている自分達に、必要ならばなぜ助けを求めないのか?って思ったのは、わかる気がする。

気が利く人だったら、その状況だったら助けが必要かな?と先回りしてあれやこれや考えてくれるかもしれないけど、普通の人はそこまでしないと思う。
所詮他人の事だからね~。
面倒な事には巻き込まれたくないし、頼まれてもないのに、何かするのもおせっかいだしね~って。

でも後々になって、『あんな大変な生活をしたのは、助けを求めなかったからだ』と、わざわざ送ってくるのはムカつくね。
そうやって少しでも気になっていたなら、なぜその時に気を回してくれなかったのかって逆に思ってしまうよ。
でもこれはこれで他人に対する甘えなんだろうね。

まだ沸々としているかもしれないけど、もう終わった事だし、ららさんがやって来た事は無駄ではなかったんだし、なんとか乗り越えて今があるんだから、気にしないのが一番じゃない?
ほらドイツ語圏の人って、物事きっちり理論立てて、最後までやらないと気が済まない人多いから~。
ラテンの精神で適当に明るく楽しく生きてね。



by: きいちご * 2005/10/25 22:05 * URL [ 編集] | page top↑
----

あの当時うちの旦那は「なんやそのドイツ人!!」と憤慨していたし、「ららちゃんをサポートするためイにイタリアに行こう!!」ともいっていたのだけれど。(笑)
ららちゃん本人がそれを求めてないのも私はわかっていたのだけれど。
ドイツ人って表現下手かもしれない。スペインでたくさんドイツ人あったけど英語で話してるから彼らの真意が伝わってないのかもしれないなぁ、、、とも思ったけど。イギリス人もそうだけど寒い国の人は冷たいというのはあながちうそじゃないと思う。(笑)
うちの旦那も熱い人なので周りの人の体温差というのがあるんだけど。
日本で読んだ日英文化比較みたいな本で「日本では人にお願いされる前に助けを差し伸べるのが親切。イギリスではそれはおせっかいで人に頼まれれたことに応えてあげるのが親切。」というのを読んだことあるのね。
うちの旦那は人に頼まれる前になんかやっちゃって、お礼を言ってもらえないことに腹を立てる人なんだけど、ちょっとおせっかいというかからまわってることある。
やっぱり頼まれたこと意外はかかわらないというのが、イギリス、ドイツなどの北ヨーロッパのスタンダードなのかなぁ、、、
それがいいかどうかと別として、、、
by: ばにー * 2005/10/25 22:11 * URL [ 編集] | page top↑
----

この人かどうかわからないけど、車頼んだ事あって、やんわり断られたんじゃなかったけ~~~?

2年経ってっていうのがスゴイな。文化は違えど普通だったら近況報告で十分じゃない?むしろこんな人は頼んだら頼んだで難癖付けて、助けてくれないと思うよ~~ん。手伝う気があったら、それとなくお茶に誘って(それだけでも気が晴れるからありがたい事が多い)、まずそこから打ち解けた上で、状況話し合ってからじゃないかなあ~。

やっぱ頼らず、自分でやるだけやったで正解。自分を誉めようじぇ~~~、あの時良くやったと。ワシもどうしようもなくなったら生活保護に連絡するだろうしねぇ。
by: げば * 2005/10/26 09:24 * URL [ 編集] | page top↑
----

みんなありがとうございます☆
考え抜いてオチをつけたのに、なんか悶々と晴れなかったので、
思い切ってここで吐かせてもらいました。あぁスッキリした感じ(爆)

★きいちゃん
書き込みしてくれてありがとう~☆
このコミュはヨ○ナ○ダ先生関係だったのね。だから普段は
「Cari fratelli e sorelle... noi siamo una famiglia...」と説くような場所で。そう説きながらもなんか違うのよ(ボソッ)。それでいつも忙しい忙しいって言ってて。確かにそうなんだけどね。
それで、私が免許持ってないってことも知っていて山にこもることになったって知っていながら、コンタクトをとってこないということは『なんらかの理由(忙しいとかその気がないとか)』で、手伝う気持ちがないと思ったのよ。

それにですね、コミュがあった場所が山の家から車で1時間位でこれまた山中なのよ。大抵の人がコミュの周りに住んでてね。スーパーもないし。こんな人達に「買い物して来て」と頼むと、コミュ→スーパー→家→コミュとなると、どんなに急いでしても5時間くらいはかかっちゃう。
道路は山なので、砂利道があったしね、季節は冬だったので、雨・つもった雪もあったのでいつもぬかるんでいて、運転もアスファルトみたいにスイスイとはいかないし。

…と、こういう状況だったので、私は小心者なので、向こうさまが「するよ」とおっしゃってくれないと、大層な仕事すぎてお願いできませんでした。

なんで今更になってこうつつかれるんだろうと思うんだけど。
まぁ書いてくれたとおり、今落ち着いたからもうええわ(爆)




★ばにちゃん
書き込みしてくれてありがとう☆
そうそう、旦那さまめっちゃ憤慨してはりましたね(笑)
向かいのドイツ人一家に。
今回もドイツ人(別の人だけど)だったから『文化の違いなのね』とばにちゃんが書いてくれたことも合わせて思えるんだけど、なんでこう執拗に自業自得だみたいに書いてくるのが分からなくてね。(ドイツ人のイタリア語のせい?!)
向こうが聞いてきた話の流れで、しかも山の家を出た説明だったんですよ、ボブ怪我中山生活が大変だったと書いたのは。
別にあんたたちのせいだとか恨んでるとか全然書いてないのに。
一体全体なんでさ、、、



★げばさん
この人じゃないドイツ人だ、断られたの。でも途中まで送ってもらったけどね、タクシーもこない山の家だったからどうしようもない。道中車内で居心地悪かったのなんのって。
きいちゃん宛のとこにも書いたんだけど、立地条件という状況もあってですね、向こうもあんな状態だったから気がないのにお願いするのもって思いがあったのですが。
それより、何だって今になって…。
書き込みしてくれてありがとうね☆いやはやすっきりしたわ(笑)
by: らら * 2005/10/26 12:52 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://fambob.blog10.fc2.com/tb.php/103-aa0d810b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| BLOG TOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。