スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
血液検査の話
2006 / 11 / 18 ( Sat )
パソコンのことやらですーっかり遅れてしまいました。
以前に少しお話ししていた血液検査の話です。

結果、問題点が2つ出たのですが、1つが『乳製品の不耐性』。
アレルギー(allergia)ではなく、体が耐えられない?というのか
受け付けない(intolleranza)ということらしいです。
だから私自信は自覚症状は無いのですが、、、
でも画面に大きく血液が写されて
「ほらこれ、変なのが見えるでしょ?これだよ」と言われちゃあ。
しかもですね、思い起こせば検査の日までの数日間、
牛乳やチーズは全然食べてなかったんですよ。
乳製品で唯一食べたのが、前日に小さなプリン1個。
あの小さなプリンに含まれる乳性分はそんなに大したことないのに!
自覚症状は全く無いですが、少量でこういう結果が出たということはやっぱり、ね。

ただ一つ疑問が残るのは、これは大人になってから出てきたのかどうかということ。
小学生の頃は朝の食卓に置かれたマグカップに並々と注がれた牛乳を飲み、
昼の給食では牛乳1本を飲み。
・・・大丈夫だったのかチビ私、、、まぁ過ぎたことですが。
とりあえず先生からは「乳製品関係はもう食べないように」と言われました。
「ジェラートもミルクチョコレートもね。ブラックチョコは食べられるから」
と、チョコの説明までもしてもらいましたやん。
そんなに甘い物好きそうな顔してるのか、私よ。。。


あともう1つは『金属性(たぶん微量の水銀?)による中毒』。
先生に「左腰部分が痛くなることがありませんか?」と聞かれたんですよ。
確かにね、妙になんでか分からないけど痛くなることがあって。
あと「足とか膝は?」とかも聞かれて。
自慢じゃないですけど、膝痛持ちです、私。
冬はとくに痛くなりがちなんで気をつけてます。
「そうそう!痛くなります」と言うと、「口を開けて」って言われて。
そしていくつかの質疑応答の後
「血液から金属性の中毒が見えます、きっと歯の詰め物のせいですね」と。
一般的に考えられる原因として、就いている職業や住宅環境で
金属製の中毒になることもありうるのですが、私はそんなことはなくて。
唯一考えられるのが、歯の銀色金属の詰め物。
これに微量の水銀だかが含まれていて、化学反応をしながら
最終的には砒素(ヒ素)となり体内に吸収されているそうです。
ただこれは人の体質により吸収する人としない人がいて、
私は吸収する体質だそう。
なので、詰め物を替えるように言われました、、、

今、いくつかの歯科医へ行って、見積もりとってるとこなんですけどね、
なんで詰め物を替えたいのか説明すると先生のうちの一人は
「僕はこういうことには懐疑的なんだけどね、でも微量に水銀は含まれてるのは確かだ」って
言ってました。
う~~ん、体質によるからなぁ。
ボブの友人ご夫妻お二人とも歯に銀色の詰め物をしていましたが、
旦那さんは中毒が見つかりましたが、奥さんには見つかりませんでした。
旦那さんは私みたいに吸収する体質だけど、奥さんの体質は吸収しないのでしょう。

「で、どうですか?元気ですか?どんな感じがしますか?」
と先生にきかれましたが、これも乳製品の不耐性と同じく自覚症状は無いんですね。
でも、歳とってからの病気は、これといった原因は見つからずそれまでに溜まってきたことが原因で罹る病気があると聞いたので、今のうちに銀の詰め物を替えようと思います。

やっぱり健康が一番ですしね。乳製品食べなくても他の物あるし。
みなさまもお体を大事にしてください~☆

以上、私事の健康事情でした。


あ、そうだ!心拍数も高いから運動しろって言われたよ。
なのでまたぼつぼつと本格的にステッパー始めました。
続けなきゃね・・・
ところで、ボブの検査結果なのですが。
血液が酸性に片寄っているそうです。(でもドロドロでは無いそうで)
日本の健康サイトとかをみると、否論がかなりあって
「内臓が健康である限り、体液は酸性になるわけがない」と
書いてあるのも読んだのですが。

ボブの友人は酸性気味だと診断されて食生活に気を配ったんですね。
元から健康オタクだった友人ですが、もっと気をつけたら健康な状態になったので、
あながち酸性説は間違ってるわけでもないと思うんだけど。

とにかく、ボブにも食事制限が出ました。
来年検査するまではきちんと守って、来年の検査でまた見てみようと思います。

で、食べたらいけないもの。
白い小麦粉から始まって、白い砂糖、白い米、トマト、赤いリンゴ、揚げ物、云々・・・
まだまだ沢山あるんですけどね、卵の黄身や松の実とかピーナッツとかいっぱい。
これに気を配って、食生活をかなり替えました。
パスタも全粒粉のパスタにして、お米も玄米にしました。
(まだ残ってあるボブが食べちゃいけない物は、私が一人で食べる予定・食べてます)

慣れるまでは買い物行った時にかなり気を使わないといけなかったので、
ちょっと厳しかったですが、慣れれば大丈夫ですね。

前から白い小麦粉や白い砂糖は体に悪いって聞いてたんですけどね、
パンとかは全粒粉パンを買ったりしてましたが、
ケーキを焼いたりする時は白い小麦粉とか使ってたし。
白米も炭水化物であるだけで、栄養素は玄米の方が良いとは知ってたんだけど、
食べてました。

なんで知ってて実行してなかったのかと言うのがですね、
正直に言っちゃうと、白い小麦粉とか白砂糖とか金銭的に手軽なんですよね。
だからついつい買ってたんだけど。

でもこれから食生活替えることにしました。
健康は大切だし、何かがあってから替えるより、起こる前に替えたほうが良いよね、
ということで。

あんまり極端なのは好きではないのですが、最低1年はボブ家この線でいきます。
スポンサーサイト
01 : 26 : 10 | あのさ、な徒然記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<鎮痛剤と胃 | ホーム | 偽歯医者>>
コメント
----

やっぱりマクロビオティックな食生活っていいのかしらね~。
最近あちこちで流行ってきてるし、もうちょっとお値段が手頃になるといいよね。

歯の詰め物から水銀って、ちょっとびっくりしてしまったわ。
水道水は大丈夫なのかな?
ウチの建物なんて築何百年かわからないから、危険ぽいよ。
by: きいちご * 2006/11/18 11:22 * URL [ 編集] | page top↑
----

マクロビオティックって言葉は聞いたことあるんだけど、
一体どんなのか知らないのよ~、私。
最近流行ってるんだ?

全粒粉パスタとか玄米とか、、、値段をつい前食べてたのと比べちょうのよ。
前まで食べてた白い普通のパスタは500g:50センス弱のを買ってたのね、それが全粒粉のパスタは500g:2ユーロ79センス・・・。
ある意味『健康をお金で買ってる』ということになるのかもしれないけどさ。
体は食べてる物から栄養とってるわけだし。
でも、もうちょい手軽な物にできないものかしらん。う~ん。

歯の詰め物は、私もびっくりしたよ!!
でも水銀はごくごく微量らしいよ。だから吸収しない人が多いみたいなんだけど。
鉛かも?とか言われたんだけど、結局は金属性の中毒には変わりなくて。
水道水は大丈夫だと思うんだけどなぁ。水道管も腐敗したりしてX十年毎に交換したりしない?
う~~ん。
by: らら * 2006/11/18 13:56 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://fambob.blog10.fc2.com/tb.php/293-82fb04af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| BLOG TOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。