スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
『たまに』こんなことあってもいいよね。
2007 / 06 / 30 ( Sat )
いろんなこと起こるよ、イタリア。いや、ローマ地方と言ったほうがいいのかな。
(北伊は違うの聞いたので、あえてローマ地方と明記しようと思うんだ)
今日のレポート行ってみようと思うんだ。

注)汚い話しがあるので、お食事前後の方は控えて欲しいな、と思うんだ。





今日は友人宅に招待されたので行ってきたよ。
バスに乗らないといけないので、バス停で待ってたんだ。

バス停がある場所は、お店が沢山並んでいる大通りで、
車も二車線で通ってるんだよ。

お店を眺めていると、小さい女の子がお母さんと手を繋いで歩いているのを見たよ。
女の子は可愛くて、思わず微笑んだよ。

・・・ふと気がついたら、お母さんは道路にあるゴミのコンテナの横で
女の子におしっこさせていたよ。野ションっていうのかな。堂々としていたよ。
大通りなのでもちろん通行人はあるし、しかも車も側に通っているんだ。
道路を挟んでバス停の前だしね。
香水・コスメティックのお店の前だよ。あまりの展開に見ちゃった光景を疑ったよ。
目線を少しあげると、50m先はバール(喫茶)だよ。そこに行くことを思いつかなかったのかな。
時刻はお昼の11時過ぎ。お天道様は高く昇り、サンサンと輝いて気持ちよいほど全て見えるよ。
野ションは即行でできて、風がお尻をなでて気持ち良いかもかもしれないけど、
街中ではどうかと思うんだ。
『急がば回れ・思い立ったが吉日・鉄は熱いうちに打て』なんていろんな言葉が脳裏に浮かんだよ。
でも私の衝撃は消せなかったな。


そして、帰りのバスを待っていたときのことなんだ。
30分に1本のバスなので、ネットで車庫から出る時間を家を出る前に確認したんだ。
今日は祝日だったので、きちんと気をつけて見たんだよ。
それなのにバスは来ないんだ。
でも次のは来るだろうと待ってたんだ。
バス停って言っても、ただバスストップの棒が立っているだけで
何も無いんだよ。座ることもできなくて、立って待ってたんだ。
それなのに、その次のバスも来ないんだ。
でもでも、次の次のバスは来るだろうと待ってたんだ。
・・・それでもバスは来ないんだ。3本のバス、計1時間以上待っても来ないんだよ。
その間、蚊だけは沢山やって来て、ボブと私の血をかっぱらって行ったんだ。
しょうがないから友人に電話したんだ。バスが来ないって。そして送ってもらったよ。
親切な友人でよかったよ。


人生いろんなことあるね。『たまに』こんなことあったっていいよね。
今日はちょっと言葉遣いを変えてみたよ。爽やかにお届けすることできたかな。
そうだと、いいな、と思うよ。やけくそじゃないから、ね。本当だよ。
信じてもらえるかどうか分かんないけど。
スポンサーサイト
04 : 36 : 36 | イタリアっぽい(文字で) | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
<<いってきます。そして7月17日、数分だけでもご一緒しましょう | ホーム | うふふ気分後の茶色い水>>
コメント
--あーー私も!--

ららさん、、私も似たような体験がありますよ!
うちはとある町のCentro Stricoなんですが、我が家は小さなPiazzaの2階にあるんですね。階下は、1人暮らしのオバサンが住んでます。このPiazza住人であれば、車を停めてもいいことになってるんですが(そもそもコレが間違いの元・・と思ってます)、誰も守らないんですよ、、外部者でもドンドン停めてます、、コントロールもないし。つい先日、、その日は週末でとても暑かったので、Lagoに来たと思われる家族が(もちろん外部者)車で入ってきて、家の家の前で停まったんです。と思った瞬間、男の子が2人、、そこでおしっこを始めました!お母さんは電話中、オヤジは運転席で知らん顔。あまりにびっくりして、注意することもできませんでした。人の家の前でおしっこって。犬じゃぁないんだから!(怒)
by: Makiko * 2007/06/30 10:28 * URL [ 編集] | page top↑
--うっわ・・・--

犬ですら家の前におしっこされたら、嫌じゃないですか?!
これからの季節、匂いが強烈にこもってきつくなるし!

住人だけが駐車できるのなら、tesseraを発行するなりして、区別ができるようにしたらいいのにねぇ。(確かどこかの区域でしていたような…)これだと即vigili urbaniなりを呼んで撤去してもらうことができるのに。
でも私もMakikoさんと同じこと思うかも。Centro StoricoのPiazzaだと、外観や環境のために駐車は思い切って禁止にしたほうがいいような。

それにしても、おかんもおとんもそしらぬ顔て!どないやねん!
・・・あ、そこでしろと指示を出したのは、親??
この間Jr夫人が、ゴマちゃん(彼ら夫婦の子供)を公園に連れて行ったときの話をしてくれました。ちょうどそこに何人かの子連れ母がいて、子供におやつをあげて、包み紙・空き缶・パックは全母揃ってそのまま足元に散らかして帰ったそうですよ。いやぁ、これが親ですからね。こんな姿を見て育った子供達も同じことするのでしょう。
他人の家の前で放尿してもなんとも思わないのか・・・。

ちなみにうちの建物でも家の前っていうか、建物の入り口の門におしっこをひっかける野郎がいます。犬じゃないんですよ!人間っすよ。
うちの近所にパブとアルコールを扱っているバールがあるのですが、そこで若者が飲むんですよ。とくにバール。なんでも1ユーロからアルコールを売っているそうで、そんな安いのを沢山飲んで、ふざけてうちの建物の門にひっかけるんですよ・・・。汚い話で悪いのですが、ゲロがある時もあるし。犬のしっこも糞もあるしね。他人の家の入り口正面、門を開けて即の場所に犬に糞を堂々とさせる飼い主の気がしれません。

これからの季節、匂いが強烈になるし。
隔日感覚で、ボブが毎朝バケツに水とdisinfettante を入れて、下まで行ってぶっかけてます。・・・誰もしないんだな、これが。
by: らら * 2007/06/30 19:01 * URL [ 編集] | page top↑
--野しょんかぁ、、、--

トイレトレーニンががぜんぜん進んでない我が家ですが、もしおむつがはずれたも外出先ではどうなるんだろう?
大きなトイレにそのまま座れないし、日本みたいにあちこちにトイレがあるわけじゃないし、、、野しょんってわけにも行かないしなぁ、、、、などと思っていた矢先に!

でも私が子供の頃野しょんした覚えがあるなぁ、、、
膝抱えられて「おしっこ、しーー」とか親が言ってたような。
どんなところでしたのかまでは覚えてないけど、そんな街中ではなかったと思ふ、、、

とんでもない光景だけどね、子供の緊急事態はどうにもならないのかなぁ、、、と子供を持つと思うけど。
でもねぇ、、、せめてどっか人目のないところに行こうよ。

スペインではおむつ変え台とかまったくなくって道端でおむつ変えたりしたなぁ、、、
とかいいながら今もトイレのない公園で大されて青空でおむつ換えしてるけど。(恥)一応木の陰とかなるべく人目のないところ選んでます。

でも家の前にゲロとかいやだねぇ。
by: ばに * 2007/06/30 23:03 * URL [ 編集] | page top↑
--トイレ少ないと大変だよね、--

姪が渡伊してくれた時に、急におしっこしたいと言われてバールに入ってトイレ借りたときに、どうやってするのか教えてもらったんだけど。
便座をあげて、後ろから抱えてさせたよ。
それか、便座をあげて、一番手前の部分にしっかりと紙をしき、便座に足を突っ張るようにさせて、紙をしいたとこに尻を軽く置くようにして座らせおしっこをさせる、と。でもこれは んこには使えなさそう・・・。

私もね、小さい時に野しょんした記憶があるんだけど、木陰だったよ。トイレがない環境だったわけで。

大人な私でも、日本のような清潔なトイレが沢山ある環境に慣れると、ここのトイレ少・汚で外出先で嫌な思いをしたことあるので、小さい子供を連れてだともっと大変なんだろうね。
でも50メートル先に開店中のバール(喫茶)があったんだけどなぁ。テーブル並んでコーヒー飲んでた客もいたんだけど。

前にも何度か道端でおしっこさせてるのを見たことあるんだけど、人気の少ないとおりだったんで、別に何も思わなかったんだけど、あんな大通り、人がばんばん通ってて、しかもブティックやら店がずらーーっとならんだ前で、おしっこされるのはちょっと・・・。やっぱ子がいないから思っちゃうのでしょうか(笑)

オムツ交換はなんとも思わないんですよ。…あれ、なんでだろ。うーん。ブツをきちんと処理してくれるからかな。
by: らら * 2007/07/01 09:00 * URL [ 編集] | page top↑
--そうなんですよ!--

ららさん、

うちのそのPiazzaの駐車ね、、tesseraは発行されてるんですよ!なのにコントロールがないから、外部車ガンガンなんです。
もうやることなすこと無計画でトンチンカン!イタリアの国民性ですかね?!

うちの近所も家から一歩出たら、殆どの人間はゴミ箱と思ってるから、子供に注意してもダメなんですよね、、親も祖父母もそうですから。酷いと家の窓から火のついたタバコをポイですからね。

しかし、、ららさん家も被害があるんですね、、、ローマ市内は田舎よりもっと酷いかもなぁ・・脱イタリアですかね?!(笑)

ゴマちゃんとっても可愛いですね!
by: Makiko * 2007/07/01 13:22 * URL [ 編集] | page top↑
--vigili urbaniを呼ぶ!!--

今読み返したら、言葉抜けてました。=訂正=
>前にも何度か道端でおしっこさせてるのを見たことあるんだけど、人気の少ないとおりだったんで、別に何も思わなかったんだけど、…

別に『深くは』何も、です。。
別に何も だけだと嘘になっちゃう(爆)
トイレがある場所でできたほうがもちろん良いんだけど、ない場所だったら小さい子はしょうがないよね。


ところで、
◆Makikoさん
tessera発行されてたんですか!?
それじゃあvigili urbaniなり警察なりを呼んで撤去してもらいましょう~。だってこれでは住人が駐車できないじゃないですか。なんのためのtessera発行か。意味がないよ。

ちょっと横ですが、うちも広場に面して建っていて、角にゴミが溜まってたんですよ、ずーーっと。見た目汚いし、通りかかったときにネズミもいて。
それでボブがcomuneに電話攻撃して、やっと掃除にたどり着きました。そしてまたゴミは溜まったまま…。電話攻撃…。と繰り返した挙句、最近ではゴミが溜まっている期間は前に比べると長くないです。

エネルギー要るけど、何度かしつこくやっていると、現状改良の可能性あり、です。しかも駐車の問題だとご近所さん複数と一緒になって行動に起こせるので、効き目はもっとあるかな、と。

そして!!!
>家から一歩出たら、殆どの人間はゴミ箱と思ってるから、
あぁ、激しく共感。そうそうそうそう!
イタリア人の家の中って、ほんっとキレイなのになんで道路はゴミ箱と化すのか。コミュニティー精神というかそんな共同な精神欠けてますわ。

>家の窓から火のついたタバコをポイ
あるあるある!あぁ、もうパソコンの前で頭が頷きまくりよ(笑)

脱イタリアしたいですね~~
「北イタリアは違うんだから、そっち行けば?」って言われたんだけど、そんな、北へ移動するのもイタリア出るのも私達にとってみたら一緒なことで。
あーあ、今ほど嫌気がさしたことはないわ(笑)
by: らら * 2007/07/01 14:25 * URL [ 編集] | page top↑
--伸ばして済みませんが、、、--

あの~、ローマ室内禁煙っていっても、もう外が全部灰皿になってるじゃないですか!
石畳に入り込む、入り込む。
しー、かー、もーー!
フォロ・ロマーノとか遺跡の中までポイ捨てし放題!!
これでまた千年ぐらいたったら、21世紀のば過度もが捨てたタバコの化石とか発掘されるのかなぁ、、、って。
ま、私もセミ・スモーカー(?)なんですがあれはちょっとなぁ、、、、、
by: ばに * 2007/07/01 23:17 * URL [ 編集] | page top↑
----

>タバコの化石とか発掘されるのかなぁ
あっはははは!!!笑った笑った!
ありえそうだ!ひぃ~~ははは
DNAとかも検出されそうだね(笑)

そうそう、外は全部灰皿。
店経営してる人なんて、店の入り口でタバコふかして、そのまま口から道路へポイッと。火はまだついたまま。しかもやっぱり自分の店の前は気になるのか、できるだけ遠くへ投げるんですよ。なにそれ!強風吹けば、自分の店の前に転がってきますやん。
by: らら * 2007/07/02 06:58 * URL [ 編集] | page top↑
--やっぱり・・--

ららさん、

我々脱イタリアしかないっす!(爆)

旦那はドイツに行きたがってますが、我々2人ともドイツ語が全く出来ません、笑(ご愁傷様、チーン!)

焦らず日々忍耐あるのみ!(って人間には限界っちゅうもんがありますよね?苦笑)
by: Makiko * 2007/07/03 11:39 * URL [ 編集] | page top↑
--できるものなら・・・--

できるものなら、したいですね~
やっぱり先立つものが…。むむむ。

ドイツもしっかりしてそうですね。
言葉ができなくても、行ってからなんとかなりそうじゃないですか?!

なにがあっても今までやってきたんだけど、やり過ごしてきたこと全てに嫌気がさしちゃった(笑)。
『ここはpaese di merda』と言う人がいても、私はmerdaまみれで生活しているとは思いたくもない部分があって、「どこ行ってもいろんな人がいる」って言ってきたけど、あー今回ってか、今はダメ。感情的になってるのかも、だけど。ははは。
merdaまみれでもええわ。確かに道路はmerdaばっかだしね(爆)
by: らら * 2007/07/03 13:01 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://fambob.blog10.fc2.com/tb.php/349-484f38d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| BLOG TOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。