スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ただいま。 そして移民局へ。
2007 / 07 / 28 ( Sat )
ただいま。フランスから帰ってました。
帰りのフライトで荷物がパリに居残ったり、
いきなりボブが『僕の誕生日パーティーしようよ』と言い出し、
大慌てで用意・ベランダの大掃除をしたり、パーティーしたり、ローマへ出たり、
お客様がいらしたり、と中々イベントが盛り沢山な日々でした。

そして今日は。『無期限滞在許可書取得への道・続き編』。
移民局へ行ってきました。

また呼び出しは『9時』とかになってましたけどね、
前みたいに「みんな9時に来て番号とって待ってるんだから」と、
表示されても『呼び出し:9時』の意味が全くないので、
早めに行って、なるべく先の番号を貰えるようにと
4時45分起きで、用意して家を出ました。

7時半だったかなぁ、移民局に着いたのは。
もう既に結構な数の人が待ってましたよ。

そして8時半開門。中に入って行って、受付の人に番号もらったんです。
が。なんかどうももらった番号の窓口が変だと思って。
窓口に種類があって、私のは合っていないような気がして。
ボブもそう思ったらしく、既にもう質問したそうで。でも合ってるって。

しばらく待って、待ちながら周りを見渡すと、私と同じような
郵送済みの券を持ってる人が違う窓口に呼ばれて、進んでいってる、、、

ボブは「また聞いてくる」と言い、2度目の質問。でも合ってるそうで。
「そうなん?ありがとう」と答えて待つのですが。が。なんだかなぁ。
またしばらく待ってたんですけどね、「なんか違うんちゃうん?」という思いが
拭いきれず。ボブも同じように感じていたのか、窓口のお姉さんが違う人に
変わったときにまた「きいてくる」と。

そしたら、待ってる場所違ってたんですよ!違う建物へ行けって。
大慌てで出て、言われた建物へ行くと、行列が。。。
「最初からここへ来るようにきちんと指示を出してくれてたら、
こんなにまた待たずに済んだのに!早起きして来た意味が無い!」
と、ボブ爆発。「2度も聞いたんやで!きちんと案内できない人は案内するなよ!」

しゃあない。ここで列をついて待って。
受付で「1階の000番号の部屋で待つように」と言われて部屋へ行ったのですが。
雰囲気が違うんですよ。なんか。部屋で待ってる人に
「滞在許可書関係で待つのってここで合ってるのかしら?」と聞いてみたら
「あ、僕は国籍取得だから」って!
ひぇ~また違うのか?!とか思いつつ、誰も通らないので、その人と話していたら
どうやらこの部屋で待ってる人って、みんな伊国籍取得申請してる人。。。

しばらく待ってたら制服来た人が歩いてたのでボブは近寄って事情を説明すると、
「2階ですね、2階。あっち行って」

また違ってたよ!一体どうなってんねん!
大慌てで2階へ行ったら、十人近く並んでて…。
またここで間違ってたら、これ以上の時間の無駄は無いので、
ボブは並んでる人に「質問だけなので、先に通してもらえませんか?」と
軽く事情を話してみんなにお願いして、通させてもらいました。
この国でこんな状況(列)に日常合う方には分かってもらえると思うのですが、
これで神経逆撫で状態になる方が結構いはるんですよね。
「なんでやねん!俺も待ってるっちゅうねん!」と怒りだす方もいて。
列で待ってる方は苦い顔をされた方も居ましたが、みんな通してくれて。
でも窓口の係員が。「質問だけ…」と口を開いただけで、どデカイ声で
「みんな待ってるんだから!ちゃん並ばないといけないでしょう!」

分かってますがな。でも、あんたの同僚に何度も間違った指示出されて、
間違った場所で待ってたから、これ以上不必要な待ち時間を出したくないねん。

ボブは軽く事情を説明して、「知りたいのは、ただ、
 私達はここの窓口で合っているんでしょうか?また間違ってませんか?」
「合ってるわ、でもほら、最後尾に行ってちゃんと並んで!!」
…分かってるっちゅうねん。なんで怒鳴るねん。

やっと私の番になり、みてもらって、「あっちの部屋の前で順番がくるまで待つように」
と言われ、移動して、また待って。

そして私の番。
「なぜ無期限の滞在許可書を申請したのですか?」と質問されて。
「普通の期限付きの滞在許可書より良いでしょう?安心できるし」と応答。
「そうですね。滞在許可書の種類は?」
「家族です。結婚しています。」
「あ~!いつ結婚されましたか?
 (ボブに向かって)あなたはイタリア国籍を所有していますか?」

…で、結論。
「はい、この用紙記入してー」と、また申請し直しましたよ。一から。必要書類(コピー)提出して。
幸いにも「またなんかあるんちゃうか」と必要書類は全部揃えて持って行ってました。
写真(4枚)も持ってたし、パスポートの全ページのコピーまでしてたっちゅうねん。
まさか必要になるとは。

「郵送したのを待ってたら、また数ヶ月は悠にかかるからね~、これだと1ヶ月だよ。
 イタリア国籍を所有している人と結婚している場合のは、これで早いんだよ」

…そうですか、、、それはそれはお気をつかって申請をし直すように
勝手に?手続きを取り始めてくださってありがとうございます、、、

またあちこち窓口を回されて、ボブも記入したりするのがあって(*)。
9月に予約をとって、移民局を出ました。

…出たら、また喧嘩してる人居てるし、、、
来たときも、駐車スペースを巡ってらしい喧嘩で、大声で罵倒・暴言のオンパレード。
そうだ。列ついて待ってるときもめっちゃナーバスにしてくれる人がいて。
特に私の隣で待ってた人。まるでリピートボタンを押したかのように
延々と同じことを繰り返し言うんですよ。ずーーっとですよ。もうええっちゅうねん。
他にもナーバス体験あったんですけど、もう長いし腹立つしこのくらいで。
帰りの電車はやっぱり空調無しで窓が小さい新しい電車で、
目的到着寸前にちょっとクラッときましたが。
汗だっくだくでズボンが濡れて色変わってるんちゃうかと心配したくらいな、
動く灼熱オーブントレインに乗って帰ってきました。

やっと家についたと思ったら、郵便受けには。
ずーっと待ってた配達、しかも10キロ近い重さのものの不在配達通知が。
(ボブ・らら・声を合わせて) 「絶対今日届くと思ってた!」
日本みたいな国じゃないですから。一度不在だと自分で取りに行かないといけません。

そして、部屋に入って気がついたら。
ボブの眼鏡が…。見つかりませんがな。
移民局に忘れてきたみたいですよ、奥さん!たぶん(*)印の時とみたよ!

あぁ、なんてこったい!
また眼鏡だけをとりに移民局へ!?
しかも移民局で保管してくれているとは確かじゃないし。
電話しても出ないし!

とりあえずは、今日はもうヘトヘトなので早寝です。
…え?あ、そうでしたね。まだ早寝早起き続いてまっす。。。

みなさま、良い週末を!


追記:また一から申請し直したのは、別に良いんですけど、
あの前に郵送で申請した分は、どうなるんでしょうか。
気になるとこです。
スポンサーサイト
02 : 42 : 35 | 滞在許可書や保険カードの話 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<眼鏡発見 | ホーム | いってきます。そして7月17日、数分だけでもご一緒しましょう>>
コメント
----

滞在許可書更新って考えただけでも頭痛いね。でももうすぐ又やってくる。
しかも大統領変わっての第1回目v-532。トップバッターは私なので、どんな感触なのかもわからず。。。

イタリアの紙で住んでいる知人は、弁護士に頼んだら、「予約の時間5分前に来てください」って言われて、その通りに行ったら、全く待ち時間なくすんなり手続きができたと言っていたよ。
イタリアの場合200ユーロ弁護士に掛けても、惜しくないと言っていたのが、なんかわかった気がする。

フランスもそうだけど。。。
よく申請用紙なくされたりするけど、それは何処へ?って思うよね。悪用されない事だけを願うわ。
by: きいちご * 2007/07/29 14:32 * URL [ 編集] | page top↑
--200ユーロだと安いわね!--

きいちゃんもまたですか!
トップバッターだし、ちょっと緊張するね。
上手いこといきますように・・・

イタリアで200ユーロを弁護士にかけて、上手いこと運べるんだったら、高くないよ!そうか、弁護士という手があったか(メモメモ)
待ってるときに、いろんな外国人と話しすることあるんだけど、そのうちの1ケースで、夫イタリア人・妻ペルー人な方たちがいらして、結婚してる;夫は工場を構え収入は良くて安定;子供も産まれて生活は安定しているのに、2年前から滞在許可書、しかも普通の滞在許可書が降りるのを待ってるんだって。
しかも、もうすでに何度も移民局へ足運んでるって…。
私でも200ユーロは高くないと思うのに、この夫婦みたいに2年もの歳月や手間のことを考えると、200ユーロなんて小銭みたいな感じじゃないかしら。本当にやってられんわ。

それにしても申請用紙、どこ行くんだろうね??
しかも一緒に私とボブの全てのドキュメントのコピーまであるんですけど、、、気味悪いわ。
by: らら * 2007/07/30 15:15 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://fambob.blog10.fc2.com/tb.php/352-1937cee9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| BLOG TOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。