スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
夏といえばこれ!「Pallanuoto(水球)」
2005 / 07 / 20 ( Wed )
ワタクシ、テレビでPallanuoto(水球)の試合が放送されるのを見ると、
「あぁ~、夏やなぁ~」と思うのです。

みなさん、Pallanuoto(水球)をご存知ですか?
足のつかない深いプールの中で、泳ぎながら?ハンドボールみたいな感じで
ゴールキーパー1人+6人で合計7人で試合をするんですけど。

ワタシはイタリアへ来るまでこのスポーツを全く知らず、
さっき検索するまで、Pallanuotoが日本語で『水球』なんだということすら
知りませんでした。

それが、いざ見始めてみたらおもしろいのです。
サッカーみたいに「いつになったらゴールするねん…」みたいなダラダラ感もなく、
常にアクションがあり、そして度々画面に写りだされる水面下。
この水面下もおもしろい!
なんとか邪魔をしようと蹴りをいれてたり、引張ってたり、
海水パンツをズラしてたり…(*男子試合に限ります)
昨日は、あまりのズレようにおしりが半分丸出しまで、、ぷぷぷ。

あ、笑ってる場合ではありませんね。
でも体全部がキレイにこんがりと日焼けしているのに、
おしりだけが日焼けしていなくて白かったものですから。

イタリアでは、水球の男子グループを通称で
「Settebello(Sette=7、bello=美男子)」と呼ばれ、女子は
「Setterosa(Sette=7、rosa=ピンク)」と呼ばれています。

…なぜ女子は『bella=美しい』ではないのか、、、?

確かに男子選手は体が筋肉がキレイについていて、綺麗な体ですけどね。
デッサンや彫刻のモデルができるんじゃないかなと思うくらい。
女子もたくましいと思うんだけどなぁ。

今、カナダで世界水泳選手権大会が行われていますね。
もし機会があれば、見てみてください。
そして、水面下にも注目!です。

楽しめますよ~
スポンサーサイト
03 : 18 : 58 | イタリアっぽい(文字で) | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<新聞+1ユーロでおまけ | ホーム | 蚊よけ対策-ボブ家の場合->>
コメント
----

吉川晃二あれ?晃次?小路?工事?口耳?麹・・・・・?

とにかく、「モニカ」を歌ってたあの人がやってたやつだね!
(最後の二つは確実に違うな>こうじ)
by: anastasia * 2005/07/19 21:41 * URL [ 編集] | page top↑
----

★アナちゃん
そうなんだ?!吉川晃司が!!
…と、検索してみました。
http://www.ezaki-glico.net/chara/timeslipglicocd2nd/204.html
『…高校時代に水球の選手としてオリンピック候補になるほど活躍していただけあって、…』

全く知りませんでしたわ~
彼の見事な足の上げっぷりは覚えてたんだけど(笑)

…って、それより日本も水球でオリンピックに参加してたんだということすら知らなくて驚いたよ。
by: らら * 2005/07/20 14:44 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://fambob.blog10.fc2.com/tb.php/38-b323205d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| BLOG TOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。