スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
バカンスシーズンになると多くなる者
2005 / 07 / 30 ( Sat )
バカンスシーズンも真っ盛りになってますね。
それもあってか、うちの郵便受けにマンションの管理人から告知の紙が入ってました。

『入り口の門に広告受けのボックスを設置したので、
見知らぬ人には、絶対ドアを開けないようにしてください』

日本では、スーパーのちらしというと、新聞の折込広告とかですが、
イタリアでは、スーパーのちらしを各家庭に配布するバイトがあります。
大抵のマンションがオートロックになっていて、郵便受けまでに辿り着くには、
ドアのロックを住人さんに解除してもらわないといけません。
なので、インターフォンを鳴らして「ドアを開けてください」と言うんですね。

大抵のバイトが学生らしくて、こっちもついつい
『この方たちはこのバイトでお金を稼いでる』と思い、開けてしまうのですが…
これが、このちらし配布を装った泥棒が「ドアを開けて」とかするらしいんです。

ただいまバカンスのシーズンで、カラッポのマンションは多いし、狙いどころか?
うちのマンションはビデオフォンなので、姿を見て知らない人だと
しらんぷりできるので、その点気が楽です。

でもねー、姿が見えて安心しても危険な場合が。

ボブの友人ご夫婦に実際あった話しです。

旦那さんが留守中にドアの呼び鈴が鳴って、覗き穴から見てみると
キリスト教のシスターが立っていました。
「恵まれぬ子供達に愛の手を」とお布施を訊いてこられました。
そこで安心して開けると…
なんやら睡眠ガスらしきスプレーを吹き付けられて、その場に倒れてしまいました。
その後、目が覚めると家の中は空っぽだったとか。

他にも警察官を装ってその実泥棒だったとか。
実際に手帳を見せられても、本物を見たことがないとワタシも信じてしまいそう。

…とまぁ、エピソードはつきないのですが、
こんなこともあって、ボブは「絶対に誰にもドアを開けるな。警察でも開けるな」
とワタシにいつも言ってます。

「でもさ、もし本物の警察だったらどうするの?」
「『こちらからそちらの本庁に出向きますので』って言えば済むから」

なるほどね~。

皆さんもお気をつけてくださいね。
お独りの時は特に、絶対ドアは開けないように~~
スポンサーサイト
03 : 37 : 28 | イタリアっぽい(文字で) | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<『ありがとう~』そして『どうぞ』 | ホーム | 意気込みは完璧なボブ>>
コメント
----

すごいねぇバカンス時期に多い泥棒~&犯罪

でもほんとにシスターの格好でこられたら警察官のかっこうだったら~ドアあけしまうよね!?
 すごい手がこんでるなぁ~
睡眠ガススプレーには、恐れ入ったな~
ほんと無用心に人信じちゃいけないね!?
気おつけてね!!
by: すー * 2005/07/30 20:26 * URL [ 編集] | page top↑
----

★すーさん
そうそう、シスターの格好で来られたら絶対安心して開けてしまうよ、ワタシ…
警察だって、開けなかったら逆になんか、、後ろめたくて開けないような気がして(汗)悪人になったような気がしてしまう。。

ここまで信用しちゃいけないような風潮になったのも悲しい気がするのですが、、やっぱり気をつけないとね。
やられてからじゃー遅いよね?!
ハイ、ドアはむやみに開けません。。
by: らら * 2005/07/30 21:34 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://fambob.blog10.fc2.com/tb.php/49-90b0915f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| BLOG TOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。