スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
Questura(警察署)へ行ってきました。
2005 / 08 / 02 ( Tue )
滞在許可書の住所変更をするために警察署へ行ってきました。
住所変更っても、、、滞在許可書の住所はまだウンブリアのままなので、
県が変わるということで。
正確には、滞在許可書の申請をすることになります。

そうです。写真5枚にパスポートのコピー3枚、ボブの身分証明、云々、、
全てを揃えて出頭。

前にも何度か書いたんですけどねー、我慢大会の国ですなぁ。
4時間半待ちました。

まぁ、前回のペルージャは、山奥に住んでいたこともあり、朝4時過ぎに家を出て、
7時半に着いたら458番とかの番号もらったんで、これよりかマシですか?
去年は聞いた話し、ローマの中心地は24時間夜通しで並んでたりしたそうなので、
ありがたいと思わないといけないかもしれません。

長いこと待ったんですけど、ラッキーだったと思えたのが、
窓口の人が親切な人だったこと。本当にラッキーだった。

ワタクシ北陸生まれで、出生地がKanazawaなんですけど、
なぜか滞在許可証にはkaMAZwaって表記されていて。

これ、初めてもらえた時にも間違っていて、すぐに言うたんですけど
「これくらい大丈夫だ。たいしたことないんやから。気にするな」って言われて。
そのままズルズルひきづって…。その実忘れてたくらいなんですけど。

今日窓口でおにーさんが手書きされているのを見て、ワタシは慌てて
「Kanazawaですけど」って言うと
「滞在許可書には、kaMAZwaって書いてあるよ?」と。

一応経緯を説明したんですけどね、初めての滞在許可書から間違ってたって。
おにーさんは「コンピューターに残ってしまうからね、言わないと」
…だから、ワタシャ初めの許可書で言うたんですけど、、

おにーさんは親切にも全てのkaMAZwaを
無理やりNをMにしたりしてたんですけど…
急に「知ってる?僕これ破って書き直すよ」とビリビリ4枚とも破いて
書類を一から手書きで書き直し…。おにーさん、ごめん。ありがとう。

そして、指紋採取してきました。(初めてです。なぜかペルージャではしませんでした)
ワタシ、指1本だけかななんて思ってたんですけど、
両手・指10本・両掌と、中々ワイルドでした。

刑事もんのドラマみたいに、ルーラーで黒インキをコシコシっとして…
「はい、まず左手出して~」とクルクルっとインクをつけて。

指1本ずつと、指そろえて(親指以外)と、また親指。
そして掌でした。 …なぜか掌の時には、笑いがこみあげてきました。
なんか、、、おもしろかったです。

長時間待ったんですけど、窓口の人が親切で指紋採取の人も親切で。
しかも最後の方だったので、他には誰もいなくなって、
なんか喫茶にいるような雰囲気になって。

終わりよければ全て良し。みたいな。

正直待つことは大変でしたが、親切な人だったので嬉しかったです。

…新しい許可書ができあがるのは、4ヵ月後ですが、、、
スポンサーサイト
21 : 03 : 12 | イタリアっぽい(文字で) | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<ええかげんにしてな、BANCA INT●SA | ホーム | レバノン料理、成功でした~>>
コメント
----

イタリアほんと大変だね~
その許可書もらうために我慢大会とは、、
 (≧∇≦)ノ彡 バンバン

4時間ちかくまつって
アメリカも結構またされるけど~ここまでではないよね。

指紋とられたんですね。私も初めてアメリカに移住って形できたときに空港で指紋とられました。10本指まるごとね~アーー指紋ねってわかってることだけどドキドキするよね。

無事終了ご苦労様
by: すー * 2005/08/03 01:30 * URL [ 編集] | page top↑
----

★すーさん
もう、大変ですわ~。
公共機関行く度『待つ・マツ・まつ…』。ただひたすら待つ。

今回は4時間半だったので、普通の範囲に入るかな?
去年のローマは、本当に24時間、まるでコンサートのチケット取りみたいに徹夜で並ばないといけなかったみたいで、テレビのニュースでもしてたくらいだから。
それで、すぐに受理されるのかっていうと、そうじゃないし。

アメリカも指紋あるんだね?!
ね、掌もとられた?ロールでコロコロっとインク塗られて。
ワタシ、掌までって思ってなかったから、笑っちゃったわ~
これでなんかあった時は、すぐに判別されるな…(謎)
by: らら * 2005/08/03 12:16 * URL [ 編集] | page top↑
----

ども~~、やっと活動開始~~。
それにしてもうわぁぁぁぁ~~、面倒臭い~~。
こっちなんか更新は郵送で済ませちゃうんで、
んな事考えられないよ~~~。
一時許可証の発行が遅れて、ブーブーいう奴いっぱいいたけど、
これに比べたら家で待ってるだけで天国ジャン~~。

ちと亀になるけど、タブーレ、フランスで出来合の食べてみました~。
が、以前ららちゃんが載せてたレシピに自分なりにこんなかな~?
って作ったヤツの方が美味しかったよ~~。
なんてったってパセリが申し訳程度しか入ってなかったし。
by: げば * 2005/08/07 22:35 * URL [ 編集] | page top↑
----

★げばさん
う、羨ましい!!!!! 郵送手続きですかっ!
実はですね、申請する時の『並んで待つ』という行為は、3度しないといけません。

1度目:どの書類を提出するのか質問する。
ネットにも載っているのですが、県、いえ、窓口の人によって
必要書類は変ってくるので、出頭して訊ねるのが好ましいとなってます。

2度目:書類提出

3度目:発行された許可証をもらう
ただここでありうるのが「まだできてません」の返事、、
地域によって確認方法があったりするんだけど、うちの管轄は
ボードに名前が張り出されてあったら、発行できた証拠。
…なのですが。名前があっても、窓口には降りてなかったり。
すると、もう一度、出直しです。
実際、この間待ってた時に何度か聞いたよ~。
しかも4ヶ月かかってるからねぇ。

幸いうちの管轄は、書類提出は4時間半だったし、これ以外だと2時間並べば窓口につくはず。
ペルージャは、本当に最悪だった。開門一時間前に着いて458番。
門前には人だかりができてるし。難民キャンプみたいだったよ。
窓口の人も態度が悪い人多いし。

あー、ここに戻ってきてよかった。


ところで、おフランスの出来合タッブーレ、そんなだったの?!
タッブーレは、パセリが主になってるのに…
ブルゴルが多いとクスクスもどきになって違う料理になるやん~
…もしかしたらおフランス人に合うように、、?(謎)
by: らら * 2005/08/08 13:25 * URL [ 編集] | page top↑
----

フランス人の口に合うように炭水化物多めにしたとか?(笑)
レストランでもセットメニューで見掛けたけど、
バラでメニューに載ってないし、それ以外の皿に
温かい食事が無かったんでパスしたんだけど、
今から考えれば、こっちのコース選んでおけば良かったかも( ̄ー ̄;

まだ動いてないけど、次回の更新は現状変更で永住権
(国籍は色々調べた結果、問題の年金の件がクリアしたんで、
日本国籍のままでいる事にした)
更新しようと思うけど、この際は変更になるんで、
まず市役所に出向いて、管轄の件、その他手続き色々聞こうと思ってる。
それでも、田舎だから待っててもせいぜい3人・・・(笑)
同じEUなのに・・・、統一にならんのかねぇ~~・・。

その代わり更新料はEU唯一有料(って噂)&バカ高い(泣)
今年の夏やっとまともな値段に値下がりしたんで、
条件変更しようと決意(笑)←せこいけど死活問題
by: げば * 2005/08/09 11:53 * URL [ 編集] | page top↑
----

★げばさん
なんだかフランス人が好む料理が段々怪しいイメージになりつつある…
ワタシがフランス行った時、何食べたんだろうと考えたら、
『おフランスだー!』って物ほとんど食べてないことに気がついた。
リンゴのタルトだけだよ、まともなのは…(これいいのか、、汗)

実は、げばさんのあそこ(どこ?)を読ませてもらって、なるほど…と思ってたとこで。
私が国籍のことで考えてたのが、同じく年金問題(+毎回警察署で狭い・クサイ中長時間並ぶのが嫌だった・汗)なんだけど。

イタリアも国籍取った年から計算するとかじゃないみたいで。
しばらくは私も日本国籍でいようかなぁと思いつつ、、、
でも『長時間並ばないといけない』という問題がクリアされてません。

オランダの永住権は、一度取得するともう更新したりしなくてもいいのかな?
イタリアは、10年毎に出向かないといけなくて。(またここで並ぶんだよー)
しかも『身分証明』としては、5年間だけ有効です。

いいなぁ、オランダ。さすがだよ~
この国、何するにも並んでる時間を要するから、時間の無駄使いしてるような…

でも更新料が高いって(汗)サービスが良いから?!
イタリアは、14ユーロ65センスです。
by: らら * 2005/08/09 14:50 * URL [ 編集] | page top↑
----

ここのコーナーでいいのか微妙だけど。。。
気になったので、タッブーレを検索してみた所(1番目に出て来た所は、なんと友達の友達サイトだった。2番目は、ここだったよ。)、フランスで普通に缶詰やスーパーで売られているのとは、全く違うものが出て来てびっくりした。
本物は緑いっぱいなのね~。

ボンマルシェのお惣菜屋さんに行ったら、両方売られていて、ららさんが作ったものと思われる物は、タッブーレ・ヴェール(グリーンタッブーレ)って名前で売られていたよ。
普通のは、黄色のイメージ。

もしかしたらイタリアン・パセリが入手困難だからかも。
あんまり見掛けないんだよね~。
あっと思うと、人参の葉っぱだったりね。

でもフランスって、なんちゃってもん多いから~。ため息
by: きいちご * 2005/08/11 12:51 * URL [ 編集] | page top↑
----

★きいちゃん
どこでもOKよ~~♪
教えてもらって、ビックリ。私も検索してみたら…
同じく2番目だったから驚いたわ~~
新しく投稿?した順番なのかなぁ。

ところで、フランスではタッブーレは缶詰で?!
きゃ.ぁ.....ちょっと怖いかも。

検索で1番目に出たお友達の友達さんのサイトの写真見させてもらったら、
ほんとに緑沢山だった~。あれはシリア風なのかな。
レバノン風は、この写真。(レバノン行った時の写真です)
http://blog10.fc2.com/f/fambob/file/tab.jpg
(是非少々のミントとクミンも入れてみてください~。味が違うよ)
うちは、主食っぽくして食べるので、もう少しブルゴルが多め。

ボンマルシェで売られてる黄色のイメージってのが気になる~~
なんで黄色なんだろう…? ブルゴルが多いから?

でも、イタリアン・パセリが手に入り難いからってのも分かるかも。
…ニンジンの葉っぱかぁ、、、似てるかも
あ、味はもちろん違うと思うんだけど(しどろもどろ)
by: らら * 2005/08/11 14:42 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://fambob.blog10.fc2.com/tb.php/52-d62f4745
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| BLOG TOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。