スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ええかげんにしてな、BANCA INT●SA
2005 / 08 / 04 ( Thu )
イタリアで銀行口座を開くと、数ヵ月毎に手数料というのか使用料?が、
大抵14ユーロ~45ユーロ落とされていきます。

大分前にもボブ家が口座を開いた銀行のことを書いたんですけど、
またやられました。これで3度目。

今、BANCA INTE●Aというところに口座があるんですけどね、、、
なぜここを選んだかというと、3ヶ月に1ユーロの使用料だから。
ボブが勤めていた先と提携があったからです。

証明書も提出してサインしたってのに!
期日が変わる1月・4月・7月毎に勝手に公約のクラスが替えられるんです。
今回は勝手に42ユーロ引き落とされてました。

1月に話しを行った時、「2度とこんなことはないから」と言われ、
4月に話しを行った時、「2度とこんなことはないから」と言われ、
そして今回です。同じく「2度とこんなことはないから」だそう。

本当は銀行を替えたいんですけど、この銀行にリースしてもらったんですよ。
今の新居に引っ越して家具揃えたりするのに。
だから替えるとなるとややこしそうだなぁとか考えてしまいます。

でもボブは「これ以上やってられん!!」と。

イタリアの悪い点というか便利とも言える点か、、、この国は感情的になって
声を挙げるとするべきことをしてもらえるという風があります。

ボブは「どうなってるんだ!」と怒りを表して話し合ってきたそうで。
「次また同じようなことがあったら、お宅の銀行とは閉めさせてもらいますから!」と。

家に帰ってからは『私達の口座がある支店とはやってられない』と、
ネットでヘッドオフィスを探してメールを送ったら返事がきました。

…なんとかしてもらえる感じでしたけど。あなどれません。
まだ42ユーロは返してもらってませんし。

数年前に口座があったBANCA DI RO●Aも最悪だったですけど、
なかなかこちらも手ごわいですわ。まだ条件は良さ気なんですけど。

さて、10月が勝負ですね。
また同じ事が繰り返されるのなら、銀行を替えます。
スポンサーサイト
03 : 00 : 08 | イタリアっぽい(文字で) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ボブに腰激痛が襲うの巻 | ホーム | Questura(警察署)へ行ってきました。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://fambob.blog10.fc2.com/tb.php/53-a67852bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| BLOG TOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。